週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2017年07月17日~2017年07月23日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2017年07月17日~2017年07月23日 (電撃)

毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   


2017年07月17日~07月23日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼8位
7位
SW
ARMS
17/06/16
7,984
▼9位
3位
PS4
ガンダムバーサス
17/07/06
6,665
初12位
PS4
UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]
17/07/20
5,013
△45位
49位
3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS
14/09/13
▼50位
39位
PS4
鉄拳7
17/06/01

今週は7月中旬から下旬を集計したランキング表となります。
今回は大注目の『Splatoon2(スプラトゥーン2)』をはじめ、『レイトン ミステリージャーニー カトリーエイルと大富豪の陰謀』、『すみっコぐらし ここ、どこなんです?』、『フェイト/エクステラ』、『カーズ3 勝利への道』『ワールド・エレクション』『公益財団法人 日本漢字能力検定協会 漢検トレーニング2』など、色々なタイトルが新規にランクインしています。販売本数も全体的にかなり多いですね。

当サイトの注目タイトルとしては、もちろん人気格闘ゲーム『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』でしょう。初動数5,013本を販売して、第12位を獲得しています。いわゆるバージョンアップ、パワーアップのタイトルですから、徐々に数値が落ちていくのは致し方ないところですが、それでも初動で5,000本を捌けているのでしたら御の字でしょう。プレイステーション3版やVita版もダウンロード専売でリリースされておりますし、恐らくそれらを足せばかなり良い数字が出ているのではないでしょうか。安定して人気の高いブランドだけに、これからも頑張って頂きたいですね。

そしてSwitchの注目タイトル『ARMS』ですが、6週目の今回は販売数7,984本(累計:177,986本)を売り上げての第8位です。先週の販売数が8,642本ですから、ほとんど販売数が減っていないのが判ります。完全にロングランの傾向ですね。順位自体は1位→1位→2位→3位→7位→8位という具合で、着々と落としてはおりますが、新作がこれだけリリースされている週で、この位置にいるのは素晴らしいです。純粋な格闘ゲームとは異なりますが、幅広い層に受け入れられている様子なのは嬉しい限りです。

『ガンダムバーサス』の3週目ですが、6,665本(累計:143,843本)を売り上げての第9位です。順位は3位から9位へと転落ですが、販売数自体は立派だと思います。こちらも格闘ゲームではありませんが、アーケードゲーマーにとっては親近感を覚えるタイトルだと思います。

そして『鉄拳7』の8週目ですが、39位から50位へとランクダウン。推計販売数の算出外に出てからも、かなり長期に渡ってランキングに残り続けて来ましたが、さすがに来週はもう厳しいでしょうか。とはいえ、恐らく国内累計10万本も超えているでしょうし、ダウンロード販売数も相応に出ているでしょうから、ランキングが落ち着くときがあれば、復活ランクインの可能性は高いと思います。

携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』ですが、151週目の今回は49位から45位へ順位を上げています。先週の素晴らしい返り咲きからランクアップと、見事な動きです。

そして据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の138週目はランク外です。こちらの復活ランクインは厳しいでしょう。

当面『ARMS』のロングランを楽しみに追っていきたいところですが、『鉄拳7』はそろそろ厳しいでしょうか。それと『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』がせめて二週を迎えてくれるように期待したいです。



■ ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 通販取り扱い中

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 通販取り扱い中

誌名:ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7
制作:FFL同人誌編集部
頁数:124ページ(オフセット印刷)
判型:A5版・表紙フルカラー・マットPP加工
頒価:1,000円
編集・執筆:瑞瀬了
表紙・デザイン:あこと
挿絵・コミック:さしみ
挿絵・イラスト:西
ゲスト:やねうらおやえ十四歳ねぎ社長久辰・Dr.AIM・中野G・司条圭・MIKANSUI(敬称略)

▼Vol.7 収録コンテンツ紹介

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ 風雲歴史ゲーム『伊達政宗』編
ゲームで大人気の戦国武将『伊達政宗』を徹底解剖。ゲームの視点から、奥州の独眼竜を紐解いてみます。

■ 戦国大戦カード価格考察 宴第五弾・Ver3.2・SSR編
遂にネットワークサービスも終了。戦国大戦のカード価格考察も今回で最終回です。 

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ ドラクエXと私 by ねぎ社長
今回もドラクエの世界で大暴れのねぎ社長が描く四コマ漫画。大好評の巻頭マンガにも注目です!

■ オレとタヌキとゲームの話 by 久辰
久辰さんが描く、ホンワカ可愛くちょっぴりダークなゲーム漫画です。たぬ…。

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ ポストビッグデータとしての強化学習が将棋ソフトを変えた
やねうら王の開発者が語る、将棋ソフト事情の最前線。テキストを追加した完全版です。

■ サムライスピリッツ閃~傀儡達との戯れ~
侍魂閃の一人者でもある、Dr.AIM氏からの挑戦状。ゲームを極めてレッツチャレンジ!

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ アニメの大部屋
レーダーチャート・スタンプシステムを採用したピックアップアニメレビュー。今回は10本です。

■ ゲームの大珍典 ファンタジーアースゼロ編
内容は真面目なのに、視点は不真面目。ゲーム用語辞典で笑ってください。

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ やはり俺に六人も姉がいるのはまちがっている。
pixivにて一部好評を頂きました、俺ガイル二次創作ファンフィクション『やはり俺がヨメをチョイスするのはまちがっている。』の番外編となる『やはり俺に六人も姉がいるのはまちがっている。』を掲載。ここでしか読めない物語を是非ご閲読くださいませ。

その他
■ ファンタジーRPGアカデミー
■ SQでござるよ
■ 艦これアーケード カード価格推移
■ セガ・サターンしろ!
■ DOSゲー野郎
■ 格闘ゲーム業界ワンポイント小話

恒例の連載コンテンツも健在です。


Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha