『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

 特設サイトにて情報を公開中!

■掲載先1:アルファポリス
■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

サイトスタッフ募集中 詳しくは「サイト紹介」をご覧くださいませ

格闘ゲームリストの作成に是非ご協力ください

恋姫†夢想AC(仮称)開発者インタビュー電装天使ヴァルフォース 開発者インタビューTokyo Game Night-闘宴決義 運営者インタビュードラゴンブラスト 開発者インタビューKOF XII & 2002UM 開発者インタビューアカツキ電光戦記 Ausf.Achse 開発者インタビューアルカナハート PS2版 開発者インタビューKOF MAXIMUM IMPACT REGULATION “A”開発者インタビュ第二回 SNKプレイモア突撃インタビューKOF MI2 キャラ人気投票結果発表SNKプレイモア&FALCOON氏突撃インタビュー

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『鉄拳7』公式サイトが更新『アップデートデータVer.4.01配信告知』

 紹介が遅れました。大人気の3D対戦格闘ゲーム『鉄拳7』公式サイトが11月26日付けで更新。PS4版、XboxOne版、Steam版それぞれにおいて、『アップデートデータVer.4.01』の配信告知が行われています。一部キャラクターの技性能を修正等、仕様変更について具体的な内容が公開されていますので、プレイヤーの方は要注目でしょう。キング、カタリーナ、ミゲル、州光に細かな調整が入っていますね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ サウジアラビアのMiSK財団、SNKの株式33.3%を取得
■ サウジアラビア企業がSNK株を大量取得、33%を保持する筆頭株主に。将来的には51%を取得するとも発表

 既に、各所で大きな話題になっていますね。サウジアラビアのMiSK財団が、SNKの株式シェアの33.3%を取得。MiSK財団はムハンマド・ビン・サルマン皇太子殿下によって設立された非営利団体で、約8億1,300万サウジリアルを投資し、SNKの株式33.3%を取得。目的は若い層へ向けた影響力を得るためで、さらに今後17.7%を追加で取得し、持株比率を51%へと引き上げる予定とのこと。色々な意見が飛び交っておりますが、個人的には、中国企業が株式を取得していた現状よりは、よほど良いと思います。近年の格闘ゲーム界隈は、中東勢が存在感を増しておりますし、何よりサルマン皇太子殿下は、対戦格闘ゲーム等のコンテンツに深い理解があると伺っておりますので、きっと良い方向へ向かうのではないでしょうか。今後の展開を見守っていきたいですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ギルティギア LIMITED STORE』の展示内容や特典が公開

 アークシステムワークスが、11月27日から12月10日までインドア開催の『ギルティギア LIMITED STORE』に関連し、展示内容や特典の詳細を公開。開催場所は『THE AKIHABARA CONTAINER』。上記記事にて、グッズや展示物が、写真付きで詳しく紹介されていますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。また11月27日から12月27日まで開催される秋葉原大型イベント『冬葉原』では、ギルティギアコラボの回遊マップやポスター、連携店舗でもらえるオリジナルマスクケースなどが展開されるとのこと。ギルティファンの方であれば、要注目ですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ “アストロシティミニ”レビュー。名作アーケードゲーム全37タイトルを遊び尽くそう。セーブ&ロード機能など、本体機能をメインにご紹介

 2020年12月17日に、セガから発売予定の“アストロシティミニ”に関連し、そのレビュー記事がファミ通にて掲載。本体の仕様が詳しく紹介されているほか、ハードの機能を詳しく解説。収録ゲームも一部ピックアップされて紹介されていますので、購入を検討されている方は是非ご参考になさってみてください。初代『バーチャファイター』、そして有名なベルトスクロール格闘アクション『アラビアンファイト』も収録されていることから、格闘ゲーマーにとっても注目のハードですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 新型ゲーム機『RETRO STATION』はカプコンの正規ライセンス商品! 玩拓が正式発表に向けて準備中
(情報提供:neo様)

 これは少し驚きのニュースですね。突如としてAmazonに出品され、本日11月24日12時ごろに非公開となったアーケード筐体風の家庭用ゲーム機『RETRO STATION』に関連し、インプレスGameWatchにて記事がアップされています。カプコンの人気タイトルである『ロックマン』シリーズと『ストリートファイター』シリーズから各5タイトルの計10タイトルが収録された製品で、現在は正式公開に向けて早急な対応しているとのこと。ミニハードブームに応じて、カプコンもCPシステム基板をベースにした新製品を開発中といったところでしょうか。いずれにしても、正式な続報が大変に楽しみですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ セガサターンが発売された日。2D描画に秀でたセガ国内最大のヒットゲーム機で『バーチャファイター』や『サクラ大戦』などの魅力ある作品を数多く発売【今日は何の日?】

 ファミ通の好企画『今日は何の日?』が更新。現在から26年前の1994年(平成6年)11月22日に発売されたゲームハード『セガサターン』が紹介されています。セガが発売した6番目の家庭用ゲーム機となるため、太陽系第6惑星の土星にちなんでサターンと名付けられたマシンで、恐らく同社ハードの中でも一番のヒット機ではないでしょうか。『バーチャファイター』、『バーチャファイター2』、『ファイティングバイパーズ』、『ファイターズメガミックス』など、セガの代表的な3D格闘ゲームがリリースされたほか、SNKのネオジオ作品なども多数移植されました。やはり拡張RAMカートリッジの存在は大きかったですね。ローディング時間も、他のCD-ROM媒体のハードに比べれば、優れている印象でした。せめてドリームキャストが後継として多少なりの互換性があれば……などと思ったこともありましたが、仕様としては難しいところですね。個人的にも、想い入れの強いハードでした。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 関西初出店!『CAPCOM STORE OSAKA』2020年11月20日(金)よりグランドオープン

 以前よりお伝えしておりましたが、カプコンが、大阪府大阪市中央区にある大型複商業施設『心斎橋PARCO』6階にて、アンテナショップ『CAPCOM STORE OSAKA』を、2020年11月20日(金)よりグランドオープン。カプコンタイトルグッズを多数取り扱うアンテナショップで、店頭に“昇竜拳”の姿勢で舞う『リュウ』の姿が印象的ですね。残念ながら、現時点では目立った『ストリートファイター』のグッズがありませんが、今後のラインナップに期待したいところでしょうか。ちなみに11月23日までの来店には、心斎橋PARCOへの入館予約が必要になるとのことですから、足を運ばれる予定の方は予めご留意ください。それだけ混雑が見込めるということでしょう。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ セガ、アミューズメント施設『セガアミュプラザみやざき』を2020年11月20日にオープン

 アミューズメント施設の情報です。セガエンタテインメントが、大型複合商業施設『アミュプラザみやざき』うみ館4階にて、アミューズメント施設『セガアミュプラザみやざき』を2020年11月20日(金)にオープン。「気軽に、いつも立ち寄れる場所」をコンセプトにしたアミューズメント施設で、どうやらビデオゲーム筐体も14台設置されているとのこと。セガ系列なので、APM筐体(ALL.NetP-rasMULTI)、もしくはNESiCAxLive筐体もあるかもしれませんが……商業施設系のゲームセンターは、いわゆるビデオゲーム筐体を導入するところが少ないので、過剰な期待は禁物です。それにしても、先日セガのアミューズメント業務撤退の話があったばかりタイミングで、このオープン。お近くにお住いの方は、是非足を運ばれてみてください。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ゲーム雑談紀行』格ゲーで勝つために何を意識しているの? オススメタイトルも質問

 電撃オンラインの特集企画『ゲーム雑談紀行』の第4回が掲載されました。前回は、『うまいプレイヤーが考える格闘ゲームの魅力とは?』なるテーマでしたが、今回も引き続き、格闘ゲームのおもしろさについて語られています。電撃四天王からゴロー氏、栗田親方氏、kbj氏が登場し、『うまいプレイヤーが勝つために意識していることは?』をお題にして、対談が繰り広げられているのですが、興味のある方は是非、ご閲読くださいませ。格闘ゲームプレイヤーであれば、共感できる部分も多いのではないでしょうか。寂しいのは、記事中の通り、今後新作格闘ゲームのリリース情報が、極端に少ないところですよね。ギルティギア最新作が当面の希望でしょうか……。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ Steam版『ギルティギア XX AC+R』遅延軽減技術“GGPO”の導入に向けたパブリックβテストが正式リリースまで無期限延長!

 アークシステムワークスが、同社の公式TwitterにてSteam版『GUILTY GEAR XX ACCENT CORE PLUS R』のパブリックβテストを無期限延長することを発表。対戦時のゲーム遅延を軽減する技術“GGPO”の導入に向けて、2020年10月29日より期間限定で行われていたものですが、ソフトの正式リリースまで、購入された全ての方がテスター参加できるということですね。現在、既にSteam版を所持されている方にとっても朗報ではないでしょうか。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ “押忍!ゴロー道”第15回『VF4』VF.NETとカードシステムが凄かったあの名作を遊ぶ!『バーチャ』esportsプロジェクト発表記念
(情報提供:neo様)

 電撃オンラインchの名物コーナー『押忍!ゴロー道』の第15回が、11月17日(火)の21時より配信されます。今回は『バーチャ』e-Sportsプロジェクト発表記念として、『バーチャファイター4』をピックアップ。電撃四天王の栗田親方氏、闇よだれ氏を交えて、対戦を中心に遊んでいくとのことですから、これは楽しみにしたいところですね。……初めて、番組放送前にご紹介できた気がします。告知が早めなのはありがたいです。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ゲーム雑談紀行』うまいプレイヤーが考える格闘ゲームの魅力とは?

 電撃オンラインの編集やライター、クリエイターなど、色々な方とゲームについてゆるく話をしていくコーナー“ゲーム雑談紀行”の第3回が掲載。今回は、電撃四天王からゴロー氏と栗田親方氏が登場し、格闘ゲームのおもしろさについて語られています。会話形式のロングテキストで、さらに11月18日掲載回に続く模様です。格闘ゲーマーの方であれば、共感できる内容も多いので、皆様もじっくりご閲読なさってみてください。格闘ゲームというジャンルは、本当に多角的な魅力がありますよね。衰退ジャンルと言われつつも、シューティングゲーム同様、絶対に消えることのないカテゴリーだと考えています。
動画を見る or 続きを読む »

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha