格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』アップグレードカード、全国のローソンにて発売決定
■ 『ストリートファイターV チャンピオンエディション』PS4版追加DLCカードがローソン限定で販売! スペシャルカラーとテーマが付属
(情報提供:neo様)

 カプコンが全国のローソンにて“『ストリートファイターV チャンピオンエディション』PlayStation4追加コンテンツダウンロードカード”を2月10日に発売。価格は3,000円(税別)。シーズン4までの膨大なコンテンツを収録したDLCを入手できるプリペイド型のカードで、限定特典として「ストリートファイターV チャンピオンエディション スペシャルカラー」と「ストリートファイターV チャンピオンエディション スペシャルテーマ」が付属。抽選で60名に出演声優サイン色紙やTシャツ、タオルなどの景品が当たるキャンペーンも実施されていますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『EVO Japan 2020』新進気鋭の若手がビッグトーナメントの頂点に!『ストV アーケードエディション』大会レポート

 国内最大規模の格闘ゲームの祭典『EVO Japan』に関連し、そのイベントレポートがインプレスGameWatchにて続々とアップされています。まずは『ストリートファイターV アーケードエディション』からですね。格闘ゲームの花形と言われる競技だけに、大きな盛り上がりを見せてくれた模様です。“これまでの大会にはない、新しい風が吹き荒れる”との副題の通り、新たな展開が散見されたイベントで、その様子が多数の写真とともに、詳細な文章にて紹介されていますので、興味のある方は必見のトピックスです。本戦は勿論ですが、予選エリアから既に熱量が凄いですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『真鏡名ミナ』『風間蒼月』『いろは』が追加へ!『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』新規キャラクター4人を発表

 SNKが1月25日、EVO Japan 2020において、『SAMURAI SPIRITS』の新たなダウンロードコンテンツとして新規キャラクター『真鏡名ミナ』『風間蒼月』『いろは』『謎のキャラクター』4名を新たに発表。これら4名のキャラクターは新たに提供されるシーズンパス2向けのキャラクターとして追加予定となっており、時期は2月以降順次を予定。価格は未定。ミナは片目が隠れたデザインとなっていますが、いろはのほうは従来を踏襲している印象ですね。いずれも人気の高いキャラクターだけに、サムスピ勢にとっては大きな朗報でしょう。現時点では、キャラクターイラストとスクリーンショットしか確認できますが、続報を非常に楽しみに待ちたいところです。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ VISCOの激熱タイトル『ブレイカーズ リベンジ』と『武蔵巌流記』が家庭用NEO・GEO用カセットで復刻!
(情報提供:neo様)

 第一報を拝見して、思わず「本当かよ」と声が出てしまいました。エーツーが、家庭用NEO・GEO用ゲームカセット(AES版カートリッジ)『BREAKERS REVENGE』および『武蔵巌流記』を3月27日より日本国内で限定販売。価格は各65,000円(税別)。駿河屋通販にて2月11日より予約を受け付けが開始されます。『ブレイカーズ』はネオジオロム化されていましたが『リベンジ』は初移植ですね。意外なニュースではありますが、考えてみると自然なことで、例えば中古のネオジオロムカートリッジは海外への流出も多く、高騰する一方です。レアロムは10万円台オーバーが普通であり、この定価65,000円(税別)も決して高額とは言い難いです。当時の新品価格より、遥かに高値が付くのが常態化している界隈において、ロムを再生産してメーカー側に利益が出るのであれば、それは良いことだと思います。確かに、最新ハードにおいてアーカイブスが浸透しつつありますが、ロムカートリッジのアクセスの良さ、手軽さは独特のものです。コアユーザーは少数派であっても、こうした商法は大歓迎なのです。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア』新キャラやゲームシステムを紹介するPVが公開。DLC情報も明らかに
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、Swtichおよびプレイステーション4用ソフト『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』に関連し、新キャラクターやゲームシステムを紹介するプロモーションビデオを公開。さらにアップグレードパックや追加キャラカラーなど、各種ダウンロードコンテンツ(DLC)の詳細な情報も明らかとなっています。いよいよ明日より開催される『EVO Japan 2020』出展情報についても記されていますので、UNIファンの方は必見のトピックスでしょう。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ソウルキャリバーⅥ』日本最高峰の5on5チームバトル“剣斬”フォトレポート。EVO覇者&プロゲーマー強し!
(情報提供:neo様)

 昨年12月14日(土)に行われた『ソウルキャリバーVI』の大規模チーム戦イベント“剣斬”の結果報告および、イベントフォトレポートが、電撃オンラインの連載コラムコーナーにて掲載。予選ブロックからスタートして、大会の経過が詳しく記されているほか、開場の写真も多数掲載されていますので、キャリバーファンの方は必見のトピックスでしょう。何との雰囲気の良いイベントのようで、写真からも楽しさが伝わってきますね。キャリバーと言えば『EVO Japan 2020』も開催間近ですし、まだまだ注目が集まりそうですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ソウルキャリバーVI』など“Hot Winter Sale”でバンダイナムコタイトルがとってもお買い得に!

 バンダイナムコエンターテインメントが、ソニー主催の“Hot Winter Sale”へと参加し、2020年1月21日(火)から2020年2月3日(月)の期間、セール対象タイトルのダウンロード版がお買い得となるキャンペーンを実施。対象タイトルとして『ソウルキャリバーVI Welcome Price!!』が2,500円(税別)、『ソウルキャリバーVI デラックスエディション2019』が7,800円(税別)、『ソウルキャリバーVI シーズンパス1(Welcome Price!!購入者用)』が2,000円(税別)と、それぞれお買い得価格で購入が可能となっておりますので、興味のある方はチェックしておくと良いでしょう。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『GUILTY GEAR -STRIVE-』ファウストのバトルスタイルが確認できる第2弾トレーラーが公開! アーケード『ALL.Net P-ras MULTI バージョン3』における稼働も決定!
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、期待の新作『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギア ストライヴ)』の第2弾トレーラー『GUILTY GEAR -STRIVE- Trailer#2 - Frosty Faustings XII 2020』を公開。また併せて、セガのアーケードゲーム・ネットワークサービス『ALL.Net P-ras MULTI バージョン 3』での稼働が決定したことを発表しました。新規トレイラームービーでは、ファウストのバトルスタイルを確認することができるのですが、雰囲気がなんとも禍々しいです。初代ギルティギアの『Dr.ボルドヘッド』を彷彿とさせるデザインで、技もエグいものが多いですね。ムービーでは音声は確認できないのですが、相手をメスで滅多斬りにしながら「ボカァ幸せだなあ~」とか言い出しそうな感じです。……個人的には、これこそ期待していた姿なので、とても楽しみにしています。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ SNKが『EVO Japan 2020』にブース出展決定!『サムライスピリッツ ネオジオコレクション』の初試遊実施
■ “EVO Japan 2020”にSNK出展! 『サムライスピリッツ ネオジオコレクション』初試遊や各種ゲーム大会も実施
(情報提供:neo様)

 SNKが、来週末の2020年1月24日から1月26日に幕張メッセで開催される格闘ゲーム大会“EVO Japan 2020”にて、ブース出展すること発表。今年発売予定の『サムライスピリッツ ネオジオコレクション』の初試遊が可能なほか、世界大会“SNK WORLD CHAMPIONSHIP”の予選となる『THE KING OF FIGHTERS XIV』の大会などが実施されます。コミュニティ主催による『餓狼 MARK OF THE WOLVES』、『サムライスピリッツ零SPECIAL』、『SNKヒロインズ Tag Team Frenzy』の各格闘ゲーム大会も予定されており、これは注目度の高いブースとなりそうです。EVOに参加なされるという方は、是非足を運ばれてみてください。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ギルティギア』や『ブレイブルー』などアークシステムワークスIPが大集合した新作2Dアクションゲーム『コードシフター』のあらかじめダウンロード&予約注文の受付が開始!

 アークシステムワークスが2020年01月30日(木)に発売予定、同社から発表されたIPを詰め合わせた2Dアクションゲーム『コードシフター』に関連し、『あらかじめダウンロード(Switch版)』および、『予約注文(Xbox One版)』を本日2020年01月16日(木)より開始。本作の発売と同時に、すぐにゲームを遊ぶことができるサービスとなっていますので、購入を検討されている方は是非視野に入れてみてください。ギルティギア、ブレイブルー、くにおくんシリーズなどの人気キャラクターが多数登場するゲームだけに、期待が集まりそうですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ストリートファイターV』カプコン社内大会『カプコンカンパニーカップ』が東京支社で開催!
(情報提供:neo様)

 先日1月14日、カプコンが東京支社を置く新宿三井ビルにて開催された『ストリートファイターV』社内大会の模様が、インプレスGameWatchにてレポートされています。“カプコンカンパニーカップ”と銘打たれた本大会は、開発スタッフから店舗運営スタッフまで、カプコンの社員総勢67名が参加した大会で、14日に行なわれたのはその予選を勝ち抜いたTOP8の選手陣。会場の様子や大会の経過などが、多数の写真付きで紹介されていますので、興味のある方は是非チェックしておくと良いでしょう。カプコン辻本社長によるeスポーツについての見解など、注目点の多いトピックスですね。日本のe-Sports界隈は格闘ゲームジャンルも強いという独自性があるので、今後も頑張って頂きたいです。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』公式サイト『早期購入特典紹介PV』を公開&『SPECIAL』特典を更新!
■ 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』“緑谷出久フルカウル100%(早期解放)”、“治崎廻Ver.2(早期解放)”が早期購入特典のプレイアブルキャラクターとして登場!
■ 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』早期購入特典の内容が公開!

 バンダイナムコエンターテインメントが、3月12日に発売予定の『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』公式サイトが更新。早期購入特典の内容を公開されており、“緑谷出久フルカウル100%(早期解放)”および“治崎廻Ver.2(早期解放)”の参戦が明らかとなっています。それに伴い、プロモーションビデオの配信もスタートしていますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。迫力の空中コンボ、そして圧倒的な多段コンボの格好良さは、一見の価値ありですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ EVO Japan 2020『GUILTY GEAR -STRIVE-』『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』国内初試遊出展&クローズドβコード配布のお知らせ
■ アークシステムワークス、『EVO Japan 2020』に『GUILTY GEAR -STRIVE-』を試遊出展決定
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークス公式のトピックスより。同社が1月24日より開催される『Evolution Championship Series:Japan 2020(EVO Japan 2020)』にて、『GUILTY GEAR -STRIVE-』および『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r]』の試遊出展を発表。UNIでは、新キャラクター“ロンドレキア”の試遊も可能。『STRIVE』のほうは試遊してアンケートに回答すると、2020年春から実施予定の同ゲームのクローズドβテスト(CBT)参加コードがもらえるとのことで、これは注目が集まりそうですね。会場に足を運ばれる方は、是非遊んでみてくださいませ。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ギルティギア』『ブレイブルー』『くにおくん』など、アークシステムワークスIPが大集合した新作2Dアクションゲーム『コードシフター』が4プラットフォームにて発売決定!
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、同社から発表された各種タイトルIPを詰め合わせた2Dアクションゲーム『コードシフター』をPlaystation4、Switch、Steam、Xbox Oneの4プラットフォームにて、2020年1月30日(木)に、発売することを発表。『ギルティギア』のソル、『ブレイブルー』のラグナ、『くにおくん』など、今まで実現しなかったIP同士の夢のクロスオーバーがここに実現します。本作に収録されているIPは全25タイトル。プレイアブルキャラクター30体、サポートキャラ70体という大ボリュームで、やや毛色の変わったゲームデザインですが、なかなかに興味深い作品となりそうですね。紹介プロモーションビデオも公開されていますので、皆様ぜひチェックなさってみてください。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 2020年のゲーム業界はどうなる? 110人のゲーム業界人が語る“2020年の抱負”特集を今年もお届け!

 先出し週刊ファミ通のトピックスより。週刊ファミ通2020年1月23日増刊号(2020年1月9日発売)において、ゲームクリエイターの方々に今後の抱負を訊く人気企画が掲載。参加しているクリエイターは総勢110人。2020年に向けたキーワードと抱負に加えて、近況と2019年に注目するエンターテインメントなどについて語られている模様です。SNKやカプコン、アークシステムワークスの石渡太輔氏や森利道氏、コーエーテクモゲームスの早矢仕洋介氏、バンダイナムコエンターテインメントの原田勝弘氏など、格闘ゲーム関連のクリエイターも登場しておりますので、興味のある方はチェックしておくと良いでしょう。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ レムに詩羽に不知火舞まで! グッスマ、フィギュアなど49製品を20%オフで販売する2020年新年セールを開催

 グッドスマイルカンパニーが、通販サイト『グッドスマイルオンラインショップ』にて、2020年新年セールを1月13日21時まで開催。ノンスケールフィギュア『ねんどろいど 不知火舞』など、フィギュアを主とした49点もの製品が20%オフで販売されます。通常価格4,888円(税込)が、割引価格3,910円(税込)と、かなりのお買い得価格でゲットできるチャンスですので、買い逃していた方にとっては注目のセールとなりそうです。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『電脳戦機バーチャロン』に登場する『第六工廠八式壱型“悪七兵衛 景清 [八島(やしま)]”』のプラモデルが再販!

 ハセガワが、プラモデル『第六工廠八式壱型“悪七兵衛 景清 [八島(やしま)]”』を2020年3月4日頃に再販。価格は5,400円(税別)。プレイステーション4用ソフト『電脳戦機バーチャロン マスターピース 1995~2001』の発売を記念して商品化されたもので、ゲームには未登場となった“指揮官機型”とのこと。パーツカラーはシャドウをイメージした、ブラック、ブルーグレー、オレンジ、ライトグレー、クリアーレッドがラインナップされており、おまけ部品として無色透明のクリアーパーツも付属するとのことですから、興味のある方はチェックしておくと良いでしょう。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ “全年齢対象!『-不知火舞-展』”は本当に全年齢対象なのか? 期間限定ショップを見てきたけど、いろいろアレだった

 秋葉原“THE AKIHABARA CONTAiNER”にて1月6日まで開催中の“全年齢対象!『-不知火舞-展』”に関連し、そのイベントレポートがファミ通にて掲載。ライターの方の、不知火舞への想いからはじまり、会場の様子が多数の写真で紹介されているほか、“2.5次元 不知火舞登場イベント”の様子もレポートされていますので、興味のある方は是非チェックなさってみてください。それにしても、不知火舞、不知火舞尽くしの凄い風景ですよね。格闘ゲーム一人のキャラに徹底したスポットを当てたポップアップショップというのは、珍しいのではないでしょうか。……『御会計』の布の仕掛けは思わず笑ってしまいました(笑)。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ “バンダイナムコ ニューイヤーキャンペーン”が開催!

 2019年12月27日より、バンダイナムコエンターテインメントが“バンダイナムコ ニューイヤーキャンペーン”を開催。Switchダウンロード版タイトルが10%から最大50%OFFで購入可能となります。格闘ゲーム関連としては、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』および、そのダウンロードコンテンツ。『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』、『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch』、『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストーム 3』といったタイトルが対象となっています。開催期間は2020年1月13日までとなっておりますので、ご留意くださいませ。
動画を見る or 続きを読む »

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha