週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2017年08月21日~2017年08月27日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2017年08月21日~2017年08月27日 (電撃)

毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2017年08月21日~08月27日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼10位
7位
SW
ARMS
17/06/16
5,495
▼26位
17位
PS4
ガンダムバーサス
17/07/06
▼47位
40位
3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS
14/09/13

 今週は8月下旬を集計したランキング表となります。
 夏休み商戦が終わってかなり経ち、また色々と新しいソフトが登場しています。格闘ゲームの新作こそありませんが、ゲーム業界全体を見渡せば『モンスターハンターダブルクロス Nintendo Switch Ver.』、『新次元ゲイム ネプテューヌVII R』、『深夜廻』、『ワンピース アンリミテッドワールド R デラックスエディション』、『The Lost Child』、『WHITEDAY ~学校という名の迷宮~』、『大正メビウスライン 帝都備忘録 ハレ』といったタイトルが新規にランク入りしています。かなりの数がランキングに顔を見せていますね。

 すっかりロングランタイトルの仲間入りをした『ARMS』ですが、11週目の今回は販売数5,495本(累計:209,217本)を売り上げての第10位です。販売数の変動も5,959本→5,472本→7,866本→6,439本→5,495本と実に安定しています。10位以内に収まっているのも流石ですね。純粋な格闘ゲームと言う訳ではありませんが、格闘ゲーマーのみならず、幅広いユーザー層に受け入れられているようで嬉しい限りです。

 そして『ガンダムバーサス』の8週目ですが、17位から26位へとランクダウン。残念ながら今回で、予想販売数の算出圏外となってしまいましたが、それでも十分頑張っている数字と言えるでしょう。パッケージの累計販売数も16万をオーバーしましたし、バーサスシリーズの面目躍如ですね。今後のロングランにも期待できそうです。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』ですが、156週目の今回は40位から47位へとランクダウン。50位スレスレぐらいになってしまいましたが、それでも十分安定した動きを見せていますね。ロングランタイトルの貫録十分ですね。

 据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』は143週目もランク外です。いつも通り、プラットフォーム的にこちらの浮上はないでしょう。

 『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[st]』、『鉄拳7』、『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームトリロジー』の復活ランクインは無し。これらの今後の復活は難しいでしょう。

 やはり今後しばらくは『ARMS』や『ガンダムバーサス』の動向を追うことになりそうですね。9月には『MARVEL VS.CAPCOM:INFINITE』、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『旋光の輪舞2』のリリースがありますから、それらの順位も楽しみにしたいところですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha