週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2017年09月25日~2017年10月01日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2017年09月25日~2017年10月01日 (電撃)

毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2017年09月25日~10月01日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼5位
1位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
23,543
△19位
21位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07
04,419
△22位
23位
SW
ARMS
17/06/16
▼24位
8位
PS4
マーベル VS. カプコン:インフィニット
17/09/21

 今週は9月下旬から10月頭までを集計したランキング表となります。
 ゲーム業界全体を見渡すと沢山の新作がリリースされています。『英雄伝説 閃の軌跡III』、『FIFA18』、『ファイアーエムブレム無双』、『限界凸城 キャッスルパンツァーズ』、『Fallout 4:Game of the Year Edition』、『ルフランの地下迷宮と魔女ノ旅団』、『忍び、恋うつつ -甘蜜花絵巻-』、『ノラと皇女と野良猫ハート』、『KNACK ふたりの英雄と古代兵団』、『FIFA18 Legacy Edition』、『ハイリゲンシュタットの歌』、『フォルツァ モータースポーツ7』色々なタイトルがランキング入りを果たしていますね。そのためランキングが上から全体的に押し下げられ、ロングラン系のタイトルは軒並み順位を落としています。
 
 先週初登場、今回2週目となる『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』ですが、23,543本(累計:76,938本)を売り上げての第5位です。先週の第一位からは落ちてしまいましたが、それでもこれだけ新作がリリースされた中での5位ですから、十分賞賛に値すると思います。売上本数も2万本オーバーと立派なものです。是非このままロングランを続けて欲しいですね。

 そして同じく今回2週目となる『マーベル VS.カプコン:インフィニット』ですが、8位から24位へと大きく順位を落としています。推計販売数の算出外になってしまったは残念ですね。とはいえ、初動のみが強い格闘ゲームというジャンルにおいて、この位置を守れたのは十分凄いと思います。来週も残れるかはわかりませんが、とにかく頑張って欲しいところです。

 『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』の4週目ですが、4,419本を販売しての第19位です。先週一旦、推計販売数の算出外である21位に落ちてしまいましたが、この逆風の中順位をふたつ上げるのは大したものです。ドラゴンボールというコンテンツは、初動のみならず長期的に売れ続けるタイトルが多いですから、今後のロングランにも期待できそうです。推計の累計販売数も軽く3万本をオーバー。既にPS4版が発売されているタイトルとしては、十分過ぎる戦果と言えるでしょう。

 相変わらずロングランタイトルとして奮闘を見せる『ARMS』ですが、16週目の今回は23位から22位へとランクアップ。推計販売数の算出圏外ではありますが、『ゼノバース2』と同様にこの逆風で順位を上げるのは凄まじいことです。発売されて三カ月以上経つというのに、週間販売数がほとんど衰えないのは驚きです。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』ですが、161週目はランク外です。先週、見事に復活ランクインを成し遂げましたが、今週これほど新作が出てしまっては、致し方の無いところでしょう。
 同様に据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の148週目もランク外です。こちらの復活ランクインはまずないでしょう。

 先週、遂にランク外になってしまった『ガンダムバーサス』ですが、復活ランクインはなりませんでした。新作のリリース数が落ち着く週がありましたら、また陽の目を見る可能性はあると思いますが、当面は難しいでしょうか。

 当面は『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ARMS』、そして『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』と、Switchタイトルがこのランキングを牽引してくれそうです。個人的には『MARVEL VS.CAPCOM:INFINITE』の奮闘にも期待したいのですが……さて、どうなっているでしょうか。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha