週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2017年12月04日~2017年12月10日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2017年12月04日~2017年12月10日 (電撃)

毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2017年12月04日~12月10日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
初7位
PS4
仮面ライダー クライマックスファイターズ
17/12/07
21,971
△17位
21位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
08,362
△21位
23位
SW
ARMS
17/06/16
▼25位
24位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07
△50位
圏外
3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
14/09/13

 今週は12月上旬を集計したランキング表となります。
 先週、かなりの数の新作タイトルが出ていましたが、今回もそれなりの数がリリースされています。ゲームジャンル全体を見渡すと、新規にランク入りしているのは『龍が如く 極2』、『地球防衛軍5』、『デッドライジング4 スペシャルエディション』、『すみっコぐらし すみっコパークへようこそ』、『仁王 Complete Edition 初回限定版』、『Horizon Zero Dawn Complete Edition』、『ネオ アンジェリーク 天使の涙』。それに加えて、新作格闘ゲームの『仮面ライダー クライマックスファイターズ』を足して全部で8本ですね。

 さて、まずは注目タイトル『仮面ライダー クライマックスファイターズ』の初動ですが、21,971本を売り上げての第7位。順位だけ見ると微妙に見えるかもしれませんが、販売数はかなり出ています。2万本オーバーなのですから、十分凄いですよね。上位タイトルには、鉄壁の大人気シリーズがズラリと並んでいますから、これは致仕方のないところでしょう。幸先の良いスタートダッシュに加え、仮面ライダーという題材は、ソフトのクオリティさえ高ければ、初動以降も強い訴求力を持ちますから、ロングランにも期待できるかもしれません。

 今回12週目となるビックタイトル『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』ですが、21位から17位へとランクアップ。ここしばらくの動きが5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位といった具合で、実に安定しています。先々週の順位にすぐさま戻っているのですが、推計販売数の算出内へと復帰です。累計販売数13万本は超えていると思われますし、年末商戦に向けても好調を博すポテンシャルがあると思いますので、今後も頑張って頂きたいと思います。

 同じくロングランを続けている『ARMS』ですが、26週目の今回は23位から21位へと、少しだけランクアップ。ここしばらくの動きが23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位という具合で、何とも安定した動き。定期的なアップデートにより、人気も安定しているという感じですね。日本初開催のEVO2018では競技種目に選ばれておりますし、今後のランキングで頑張って欲しいです。

 やはり好調の『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』の14週目ですが、24位から25位へと少しだけランクダウン。ここしばらくの数字の変動が31位→26位→28位→33位→23位→24位→25位という具合ですから、やはりこれらも鉄壁の安定振り。一度は30位台に落ちながらも、その後は20位台をキープ。やはりドラゴンボールというブランドを考慮しますと、年末商戦でも期待が出来そうです。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』は何と171週目の今回、50位に復帰。4週振りですね。超ロングランタイトルの、久々の復帰には感慨深いものがありますが、ギリギリ50位はお見事ですね。そもそもポケットモンスターのようなビックタイトルは、年末商戦などでひょっこり戻ることが多いですから、今後の動きにも期待できそうです。
 そして据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の158週目は残念ながらランク外です。

 Switchタイトルの3強『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ARMS』、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』の安定振りもさることながら、他にも動きがあったのが嬉しいですね。
 『ドラゴンボール ゼノバース2 デラックスエディション』は、残念ながら4週目の今回でランク外に。ダウンロードコンテンツをパックにした再パッケージ版でありながら、良く頑張りましたね。年末商戦に向けて、復活ランクインの可能性も残されていますし、何とか頑張って頂きたいです。
 次回のランキングでは、どのような動きがあるのか楽しみにしたいところですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha