週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2017年12月11日~2017年12月17日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2017年12月11日~2017年12月17日 (電撃)

毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2017年12月11日~12月17日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼18位
17位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
11,144
△19位
21位
SW
ARMS
17/06/16
10,714
▼27位
25位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07
△45位
50位
3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for 3DS
14/09/13
▼48位
7位
PS4
仮面ライダー クライマックスファイターズ
17/12/07

 今週は12月中旬を集計したランキング表となります。
 年末商戦に向けて、ビックタイトルが続々とリリースされていますが、今回は数自体は抑え目です。新規にランキング入りしているタイトルとしては『妖怪ウォッチバスターズ2 秘宝伝説バンバラヤー ソード/マグナム』、『デジモンストーリー サイバースルゥース ハッカーズメモリー』、『牧場物語 ふたごの村+』、『バイオハザード7 レジデント イービル ゴールドエディション グロテスクバージョン』、『The Elder Scrolls V:Skyrim VR』、『ギア・クラブ アンリミテッド』の7本だけです。そのためランキング全体に大きな動きはなく、ロングラン系のタイトルが強さを見せています。

 今回13週目となるビックタイトル『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』ですが、17位から18位へと少しだけランクダウン。推計販売数の算出内を死守です。ここしばらくの動きが5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位→18位となっており、ド安定。恐ろしいのは、週間推計販売数が11,144本と凄い数字になっていることです。小中学生向けに、クリスマスプレゼントなどで需要が伸びたのでしょうか。それにしても1万1千オーバーは想定以上、さすがのロングランタイトルです。

 同じくロングランを続けている『ARMS』ですが、27週目の今回は21位から19位へと、少しだけランクアップ。ここしばらくの動きが23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位→19位と、こちらも素晴らしい安定振り。最後の大型アップデート『Ver.5』の配信が行われ、ARMSラボの所長『ドクターコイル』も参戦し、ますます対戦が盛り上がる本作。こちらも週間推計販売数が10,714本と、1万本オーバーの数値をマークしています。ポッ拳と同様に、クリスマスや年末に向けて、プレゼント需要が伸びたのでしょう。こういうとき、ロングラン系のタイトルは本当に強いですね。今後のランキング入りも期待できそうです。

 やはり好調の『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』の15週目ですが、25位から27位へと少しだけランクダウン。ここしばらくの数字の変動が31位→26位→28位→33位→23位→24位→25位→27位となっており、数字は安定。再び20位台をキープしていますね。上位二作品と同様に、クリスマスや年末年始に向けたプレゼントとしての需要が高いと思われます。アニメ共々、盛り上がってくれると嬉しいのですが。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の172週目ですが、50位から45位へとランクアップ。先週まさかのランキング復帰から、5つもランクを上げています。やはり本作もプレゼントとしての需要があるのだと思います。3DSや2DSしか所持していないプレイヤーに向けての需要はかなりのものではないでしょうか。

 残念ながら、据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の159週目はランク外です。

 そして先週初登場、今回2週目となる『仮面ライダー クライマックスファイターズ』ですが、7位から48位へと大きくランクダウン。初動は強かったのですが、2週目で一気に数字を落としてしまいましたね。初動で2万2千近い数字をあげたので、滑り出しは上々だったのですが、急速にしぼんでしまった感じですね。これではロングランは厳しいかもしれません。

 Switchタイトルの3強『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ARMS』、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』の安定振りは、年末商戦で更に磨きが掛かった印象です。次回もこの3タイトルは、安定した数字をマークしてくれそうですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha