週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2018年05月07日~2018年05月13日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2018年05月07日~2018年05月13日 (電撃)

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
 推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2018年05月07日~05月13日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼19位
16位
SW
ARMS
17/06/16
1,714
▼21位
17位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
△24位
25位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07
同27位
27位
SW
NARUTO -ナルト- 疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch
18/04/26

 今回は2018年5月上旬を集計したランキング表となります。先週の新作リリースがひとつだけでしが、今回は完全にゼロです。さすがにゴールデンウィーク期間の真っ只中に新作発売はしませんよね。そのため全体的に大きな動きは見られず、やはりロングラン系のタイトルが強みを見せる結果となっています。

 Switchの看板タイトルとしてその牙城を築きつつある『ARMS』の48週目ですが、1,714本を売り上げての第19位。順位自体は16位から19位へと少し落としながらも、推計販売数の算出圏内を維持。売上数もリリースされて、もう11か月経とうというソフトとは思えない数字ですね。閑散期が終わり、また色々なゲームがリリースされ始めましたら、再び順位は落してしまうとは思いますが、今後も頑張り続けてくれるでしょう。ちなみに、ここ最近の順位変動だけを抜き出しますと、23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位→19位→9位→10位→8位→10位→15位→14位→12位→18位→19位→21位→18位→17位→26位→25位→22位→22位→23位→25位→31位→16位→19位という具合になっています。

 やはりロングランを続けるSwitchタイトル『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』の35週目ですが、こちらも17位から21位へと少しだけランクを落としています。推計販売数の算出圏からギリギリ外れてしまったのは残念ですが、先々週の34位から一気に数字を上げたあとだけに、この程度は想定の範囲内でしょう。そもそも休み中に遊ぶゲームを購入するのは、ゴールデンウィーク期間前であって、今週は全体的に販売数自体が抑えめのようです。ランキングの動向を抜き出しますと、5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位→18位→8位→11位→14位→43位→17位→13位→15位→19位→21位→23位→22位→21位→24位→26位→21位→21位→25位→27位→34位→17位→21位という具合で安定しています。

 Switch三本柱の最後となる『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』ですが、今回は25位から24位へワンランクだけアップ。唯一、数字をあげています。アニメの終了に伴い、ある程度勢いが落ちるかとも思っていたのですが、十分に奮闘しているのはお見事です。今後も安定した数字を見込めそうですね。

 初動で15位、先週は27位を獲得した『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch』ですが、今週は同27位を死守。全体で新作ゲームリリースがなかったため、現状維持を見事に体現しています。繰り返しになりますが、本作は新作ではなく、あくまで過去の3作品をパッケージにしたタイトルなので、それでこの活躍はお見事だと思います。やはりロングランは難しいとは思いますが、なんとか来週以降も残って頂きたいですね。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の192週目。
 据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の179週目、共にランク外。
 後者はともかく、前者のほうはSwitch版『スマブラ』の本格始動に伴い、また何らかの動きが期待できるかもしれません。

 『ドラゴンボール ファイターズ』、『ストリートファイターV アーケードエディション』の復活ランクインは無し。やはり復帰は難しいのでしょうか。

 Switch三強タイトル『ARMS』、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』に加え、『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch』の4作品がランキングを埋め尽くしました。Switchタイトル強し、ですね。
 今月末に『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』が発売されましたら、またランキング表が盛り上がりそうで楽しみです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha