週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2018年05月28日~2018年06月03日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2018年05月28日~2018年06月03日 (電撃)

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
 推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2018年05月28日~06月03日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
初4位
PS4
BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE
18/05/31
11,696
初17位
SW
BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE
18/05/31
04,271
▼27位
26位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
△29位
32位
SW
ARMS
17/06/16
△31位
35位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07

 今回は2018年5月下旬から6月上旬を集計したランキング表となります。
 新規にランク入りしているタイトルとしては『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』、『フルメタル・パニック!戦うフー・デアーズ・ウィンズ』、『嘘つき姫と盲目王子』、『超次次元ゲイム ネプテューヌRe;Birth1+』、『シャンティ:ハーフ・ジーニー ヒーロー アルティメット・エディション』、『Cafe Cuillere ~カフェ キュイエール~』、『sweet pool』の7タイトル。さらにマルチプラットフォームで展開しているソフトも多いため、ランキング自体はかなり賑やかになっています。先週10タイトル、今週7タイトルですから、リリース数が再び盛り返し始めていますね。

 今週の注目はもちろん何といっても、初登場となる『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』です。
 プレイステーション4版は、初動数11,696本で第4位。
 Switch版は、初動数4,271本で第17位。
 両方合わせて15,967本なので、個人的にはもう少し伸びて欲しかったというのが正直なところでしょうか。それにしても、PS4版とSwitch版で、かなり数字の差が出ましたね。プレイステーション4のほうがアーケードスティックも揃っていますし、オンライン対戦の人数も多そうですから、環境が整っているのかも知れません。かなり操作が簡易化された作品であるため、Switchユーザーやライトユーザーにも広まっていってくれると嬉しいのですが。

 ロングランを続けるSwitchタイトル『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』の38週目ですが、26位から27位へとワンランクだけダウン。かなりの数の新作タイトルがランキング上位に入ってきていますが、それでこの位置をマークできるのは立派ですね。ランキングだけを抜き出しますと、5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位→18位→8位→11位→14位→43位→17位→13位→15位→19位→21位→23位→22位→21位→24位→26位→21位→21位→25位→27位→34位→17位→21位→19位→26位→27位という具合で、極めて堅調な動きです。

 やはりロングランタイトルとして頑張っている『ARMS』の51週目ですが、32位から29位へとランクアップ。新作タイトルがそれぞれランク入りしている中、むしろ順位を上げているのは凄いです。先週下げ過ぎただけなのかもしれませんが、それでも恐るべきですね。推計販売数の算出圏外なのは残念ですが、そのうち戻ってきてほしいです。ここ最近の順位変動を抜き出しますと、23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位→19位→9位→10位→8位→10位→15位→14位→12位→18位→19位→21位→18位→17位→26位→25位→22位→22位→23位→25位→31位→16位→19位→20位→32位→29位という具合です。

 Switch三本柱の最後となる『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』ですが、今回は35位から31位へとランクアップ。2週連続ダウンしたあとでしたが、今回見事に盛り返しました。今週もそれなりに新作タイトルがリリースされている逆境のなか頑張っていますね。

 Switchタイトル『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch』の6週目ですが、ランキング復帰は無理でした。4週連続ランク入りに成功しましたが、状況に救われた部分も多いので、復活ランクインは難しいでしょうか。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の195週目。
 据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の182週目、共にランク外。こちらも復活ランクインは難しいでしょう。

 『ドラゴンボール ファイターズ』、『ストリートファイターV アーケードエディション』の復活ランクインもありません。

 当面は『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の動向を楽しみにしたいですね。長期的にランク入りしてくれると嬉しいのですが。
 また『ARMS』、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』のSwitch三強タイトルの健闘にも期待したいです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha