週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2018年06月18日~2018年06月24日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2018年06月18日~2018年06月24日 (電撃)

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
 推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2018年06月18日~06月24日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼24位
21位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
△29位
31位
SW
ARMS
17/06/16
▼37位
34位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07

 今回は2018年6月中旬から下旬までを集計したランキング表となります。
 新規にランク入りしているタイトルは『マリオテニス エース』、『New ガンダムブレイカー』、『Minecraft(Switch版)』、『THE 麻雀』の4作品。タイトル数自体は少ないのですが上位3つの存在が大きく、かなりの数字をマークしています。

 ロングランを続けるSwitchタイトルの代表格として上位に食い込む『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』の41週目ですが、21位から24位へと少しだけランクダウン。やはり推計販売数の算出圏内に復帰することはできませんでした。それでもトップスリーを新規タイトルが独占している状態なので、これは致し方のないところではあると思います、ランキングの変遷だけを抜き出しますと、5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位→18位→8位→11位→14位→43位→17位→13位→15位→19位→21位→23位→22位→21位→24位→26位→21位→21位→25位→27位→34位→17位→21位→19位→26位→27位→23位→21位→24位という具合で、本当に安定しています。

 同じくロングランタイトルとして奮闘している『ARMS』の54週目ですが、31位から29位へと少しだけランクアップ。2週連続上げてから、先週少しだけ下げ、今回再び盛り上げるという素晴らしさ。ここ最近の順位変動を抜き出しますと、23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位→19位→9位→10位→8位→10位→15位→14位→12位→18位→19位→21位→18位→17位→26位→25位→22位→22位→23位→25位→31位→16位→19位→20位→32位→29位→28位→31位→29位という具合でこちらも鉄板。ついに発売から1年が経過し、それでもなお上位ランキング常連であり続ける姿は、もはや王者の風格さえ漂います。

 Switch三本柱の最後となる『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』ですが、今回は34位から37位へとランクダウン。2週連続ダウン→2週連続盛り返し→2週連続ダウンというなんとも規則的な動き。とりあえず今後も30位台以内を維持できるように頑張って頂きたいです。アークシステムワークス『ドラゴンボール ファイターズ』のSwitch移植は、こちらのソフトにも何らかの影響を与えることがあるかもしれません。

 久々の新作格闘ゲーム『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』ですが、4週目の今回でついにランク外に。プレイステーション4版、Switch版共に50位圏外となってしまいました。初動が強いタイプが多い格闘ゲームだけに、今後復活ランクインするのは難しいでしょうか。動向だけまとめておきますと、プレイステーション4版は4位→18位→44位→圏外。Switch版は17位→圏外……という結果でした。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の198週目。
 据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の185週目、共にランク外。新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の注目度の高さは、これら二タイトルの動向にどう影響をもたらすのか興味深いところです、ゲオの中古ランキングでは、いまだに『for 3DS』がランク入りしているというのも驚くべきことですね。

 『NARUTO-ナルト-疾風伝 ナルティメットストームトリロジー for Nintendo Switch』、『ドラゴンボール ファイターズ』、『ストリートファイターV アーケードエディション』、いずれも復活ランクインはありません。

 ついにランキング表が、『ARMS』、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』のSwitch三強タイトルのみになってしまいましたね。
 一応、先日の6月28日にプレイステーション4用対戦格闘ゲーム『FIGHTING EX LAYER』が発売されましたが、こちらはダウンロード専売なので、集計対象にならないでしょう。当面は寂しいランキング表が続くこととなりそうです。


■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha