週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2018年12月24日~2018年12月30日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2018年12月24日~2018年12月30日 (電撃)

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
 推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2018年12月24日~12月30日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
同1位
1位
SW
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
18/12/07
275,417
▼26位
24位
SW
ドラゴンボール ファイターズ
18/09/27
▼28位
25位
3DS
大乱闘スマッシュブラザーズ for ニンテンドー3DS
14/09/13
▼41位
36位
SW
仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ
18/11/29
▼48位
44位
SW
ARMS
17/06/16

 今回は2018年12月下旬を集計したランキング表となります。
 新規にランキング入りしているタイトルは『GO VACATION』、『ディアブロIII エターナルコレクション』、『マリオ&ルイージRPG3 DX』の3タイトル。年末年始商戦の影響で、上位に沢山のビッグタイトルが食い込んでいる影響で、ランキング入り自体が出来ていないタイトルもあるのかもしれませんが、やはりタイトル数が多いとは感じられませんね。

 注目はやはり、今回で4週目を迎える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』でしょう。今週は275,417本(累計:2,355,186本)という数字をマークしての堂々第1位。これで初登場から連続で4週首位ですね。集計時期がまさに年末のラストですから、お年玉商戦がこれから訪れるのだとすると、まだまだ伸び代がありますね。累計は230万本を突破。順位変動は1位→1位→1位→1位と、やはり不動の王者です。

 そしてSwitch版『ドラゴンボール ファイターズ』の第14週目ですが、24位から26位へと少しだけランクダウン。劇場版『ドラゴンボール超ブロリー』の公開に伴い、映画公開記念のセールも開催中ですから、その影響もあるのでしょう。順位の変動ですが、5位→12位→13位→18位→23位→19位→27位→31位→32位→38位→42位→37位→24位→26位という具合になっています。先週も申し上げましたが、ドラゴンボールというIP自体が年末年始商戦の主役であるキッズ層に向いているので、お年玉商戦でも強みを見せてくれるでしょう。

 3週前から奇跡の復活ランクインを果たした携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の225週目ですが、25位から28位へと少しだけランクダウン。スマブラSPに引っ張られる形で、20位台という高い位置を維持しています。
 そして『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の212週目はランク外のままです。やはり据え置き機のこちらは『SPECIAL』とは競合するのでしょう。復活ランクインは難しいですね。

 『仮面ライダー クライマックススクランブル ジオウ』の5週目ですが、36位から41位へとランクダウン。少しずつ順位は落ちてしまっていますが、動き自体は堅調と言えます。IPの特性から申しましても、お年玉商戦にも強いタイプの作品だと予想され、まだ盛り返しは期待できると思われます。順位の変動は5位→21位→25位→36位→41位という具合です。

 『ARMS』の81週目ですが、今回は44位から48位へと少しだけランクダウン。スマブラSPに引っ張られる形で見事に再浮上しましたが、その後の動きは堅調ですね。ランキングの変遷は、23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位→19位→9位→10位→8位→10位→15位→14位→12位→18位→19位→21位→18位→17位→26位→25位→22位→22位→23位→25位→31位→16位→19位→20位→32位→29位→28位→31位→29位→31位→28位→31位→34位→39位→36位→38位→29位→36位→39位→43位→43位→48位→50位→圏外→47位→49位→圏外→49位→圏外→圏外→圏外→圏外→47位→40位→44位→48位という具合です。

 先週初登場となった『くにおくん ザ・ワールド クラシックスコレクション』ですが、プレイステーション4、Switch版ともにランク外です。

 ロングランを続けた『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』の69週目ですが、こちらは復活ランクインならず。ランキングの変遷だけを抜き出しますと、5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位→18位→8位→11位→14位→43位→17位→13位→15位→19位→21位→23位→22位→21位→24位→26位→21位→21位→25位→27位→34位→17位→21位→19位→26位→27位→23位→21位→24位→22位→26位→24位→26位→34位→31位→36位→23位→27位→34位→37位→36位→25位→36位→40位→36位→38位→圏外→41位→47位→44位→47位→圏外→圏外→圏外→圏外→圏外という具合です。とりあえず年明けまで追っていきたいところです。

 『ミリオンアーサー アルカナブラッド』、『ソウルキャリバーVI』、『ストリートファイター30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』、『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』いずれも復活ランクインはありません。

 来週は年明け、お正月商戦に期間が集計対象となります。引き続き『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の大活躍にも注目ですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha