週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2019年03月11日~2019年03月17日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2019年03月11日~2019年03月17日 (電撃)

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。先週も告知致しましたが、メディアクリエイトさんによる『今週のランキング』内容変更に伴い、3月終了のタイミングで、電撃オンラインさんによる『週間ソフト販売ランキング TOP50』のほうへと今後集計元データを変更いたします。予めご了承くださいませ。

   

2019年03月11日~03月17日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
   
▼4位
2位
SW
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
18/12/07
20,706
初22位
PS4
ブレードアークス リベリオン from シャイニング
19/03/14
▼23位
14位
PS4
JUMP FORCE
19/02/14
▼32位
11位
PS4
DEAD OR ALIVE 6
19/03/01
初42位
SW
ブレードアークス リベリオン from シャイニング
19/03/14
△49位
圏外
SW
ドラゴンボール ファイターズ
18/09/27

 今回は2019年3月中旬を集計したランキング表となります。
 新規にランキング入りしているタイトルは『ディビジョン2』、『ワンピース ワールドシーカー』、『LoveR(ラヴアール)』、『十三機兵防衛圏 Music and Art Clips』、『戦国無双4 DX』、『喧嘩番長 乙女 2nd Rumble!!』、『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』、『この世の果てで恋を唄う少女YU-NO』、『遙かなる時空の中で6 DX』、『オーディンスフィア レイヴスラシル 新価格版 キャンペーンパック』、『ディスティニーコネクト』、『Caligula Overdose -カリギュラ オーバードーズ-』の12タイトル。『戦国無双4 DX』や『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』はマルチプラットフォームとなっており、今回の新規タイトル数は多いです。まさにリリースラッシュですね。先週少しだけ落ち着いた反動でしょうか。

 当サイトの注目としては、やはり今週初登場の『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』でしょう。
 その初動ですが、プレイステーション4版が第22位、Switch版が42位という数字をそれぞれ獲得しています。いずれも推計販売数の算出圏外という、やや寂しい数字ではあります。しかし、格闘ゲームタイトルは基本的に続編を重ねるほど数字が減っていく傾向があるので、二作品目となる本作はこれでも奮闘していると言えるでしょう。例によって、初動がすべてのタイプだと思われますので、二週目以降の動向にはあまり期待が持てませんが、まずは頑張って頂きたいところです。

 今回で15週目を迎える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ですが、今週は20,706本(累計:2,953,145本)を売り上げての第4位を獲得。先週の販売本数が23,407本、先々週の販売本数が22,430本でしたから、実売数自体も安定しています。ランキングこそふたつほど下げていますが、これだけ新作ソフトの多い週に、むしろこの位置は凄いと思います。順位変動は1位→1位→1位→1位→1位→2位→3位→4位→4位→3位→4位→3位→2位→2位→4位という具合です。

 注目株のDOAシリーズ最新作『DEAD OR ALIVE 6』ですが、3週目の今回は32位へとランクダウン。推計販売数の算出圏外へと弾かれてしまいました。累計販売数の計算も3万本をオーバーしたところでストップですね。順位の変遷は、1位→11位→32位という具合です。よくある格闘ゲームの動きと同じですが、それでもさすが、人気シリーズのパワーを感じさせます。

 そして『JUMP FORCE(ジャンプフォース)』の5週目ですが、14位から23位へとランクダウン。同じく推計販売数の算出圏外となってしまいました。累計数は10万本オーバーのところまで追いかけることが出来ましたね。順位変動は1位→5位→13位→14位→23位という具合で、かなり安定しています。今週はリリースラッシュでしたので、その嵐の中でもこの順位を獲得できたのは素晴らしいと思います。

 二週連続で圏外に弾かれてしまっていた、Switch版『ドラゴンボール ファイターズ』は、25週目の今回で再び返り咲きに成功。ギリギリですが、何とか49位へと食い込んでいます。順位の変動ですが、5位→12位→13位→18位→23位→19位→27位→31位→32位→38位→42位→37位→24位→26位→20位→29位→36位→39位→47位→35位→40位→45位→圏外→圏外→49位という具合です。先週、復帰がかなわなかったにも拘わらず、激戦の今週浮上できたのは凄いですね。このタイトルの底力みたいなものを感じます。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の236週目。
 『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の223週目。いずれもランキング外のまま。

 『ドラゴンボール ファイターズ デラックスエディション』、『BLAZBLUE CENTRALFICTION Special Edition』いずれも復活ランクインはありません。

 来週は『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』が集計対象となります。格闘ゲームではありませんが、人気格闘ゲームDOAシリーズのスピンオフとして、その動向を楽しみにしたいところです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha