週間格闘ゲームソフトセールスランキング

■ 『週間ソフト販売ランキング TOP50』2019年04月15日~04月21日
■ 電撃オンライン“週間ソフト販売ランキング TOP50”まとめページ

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。先々週より、メディアクリエイトさんによる『今週のランキング』から、電撃オンラインさんによる『週間ソフト販売ランキング TOP50』のほうへと集計元データを変更させて頂いております。今後もこちらをベースに更新して参りますので、宜しくお願い致します。順位変動履歴や累計数にも変更が入り、最初から集計をスタートしておりますので、その点もご了承くださいませ。

   

2019年04月15日~04月21日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
△2位
6位
SW
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
18/12/07
12,465

 今回は2019年4月中旬を集計したランキング表となります。
 新規にランキング入りしているタイトルは『ラングリッサーI&II』、『ダートラリー2.0』、『大正×対称アリス all in one』の3タイトル。そのうち『ラングリッサーI&II』は、PS4とSwitchのマルチプラットフォームです。先々週が2タイトル、先週が5タイトルという流れでしたから、ここしばらくは落ち着いた感じですね。

 今回で20週目を迎える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ですが、今週は12,465本(累計:3,089,837本)を売り上げての第2位。先週の販売数が12,594本でしたから、実売数の勢いは殆ど削がれておりません。順位は6位から2位へと跳ね上がり、まさに破竹の勢いですね。最近の順位変動は、3位→4位→6位→2位という具合です。残念ながら、ランキング入りしている格闘ゲーム系タイトルはこれのみですが、今後とも頑張って頂きたいです。

 長らくランキング入りを果たしていた『JUMP FORCE(ジャンプフォース)』ですが、10週目の今回でついにランク外に。先週の第37位から一気に弾かれてしまいましたね。順位も実売数も安定して見えていただけに、少し残念です。累計販売数は114,872本まで集計。順位の変動は47位→30位→37位→圏外。ロングランタイトルが強みを見せる、さらに落ち着いた週があれば、復帰の見込みはあるかもしれません。

 さらに『ストリートファイターV(Best Price!)』も4週目の今回でランク外に。ベスト版、いわゆる廉価版タイトルであるにも拘わらず、3週連続でランキング入りという偉業を果たしましたが、さすがに今回は無理でしたね。累計販売数は3,012本まで算出。順位の変動は34位→48位→43位→圏外という具合です。

 DOAシリーズのスピンオフ“DOAX”シリーズ最新作『DEAD OR ALIVE Xtreme 3 Scarlet』の復活ランクインは無し。Switch版『ドラゴンボール ファイターズ』の30週目、『ブレードアークス リベリオン from シャイニング』の6週目、『DEAD OR ALIVE 6』の8週目いずれもランキング復帰ならず。
 Switch版『ドラゴンボール ファイターズ』は、DLCパッケージの配信がまだ続いておりますし、様々なアップデートも行われているので、まだまだ勢いがあると思われます。復帰の可能性はあるものだと期待しましょう。

 とにかく、すっかり寂しいランキング表となってしまいましたね。新作『サムライスピリッツ』や『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』のリリースまで、まだまだ時間がありますし、各タイトルには何とか頑張って頂きたいです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha