週間格闘ゲームソフトセールスランキング

■ 『週間ソフト販売ランキング TOP50』2019年08月05日~08月11日
■ 電撃オンライン“週間ソフト販売ランキング TOP50”記事

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。いつもどおり電撃オンラインさんによる『週間ソフト販売ランキング TOP50』を参考にさせて頂いております。累計販売数および、順位変動のデータに関しては、メディアクリエイトさんのランキング表を参考にさせて頂いていた頃より一度リセットを実施し、新しい集計のみを掲載していることを予めご了承ください。

   

2019年08月05日~08月11日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
△4位
5位
SW
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
18/12/07
12,812

 今回は2019年8月上旬を集計したランキング表となります。
 新規にランキング入りしている作品は『ソードアート・オンライン フェイタル・バレット COMPLETE EDITION for Nintendo Switch』、『Wolfenstein:YOUNGBLOOD』、『テトリス99』、『ぷよぷよテトリスS【スペシャルプライス】』の4タイトル。作品数自体が多くないうえに、移植作、スペシャルプライス版も含まれているため、ランキング自体に大きな変化はありません。新作が少ないときの常で、ロングラン系のタイトルが強みを見せていますね。ちなみにここ最近のリリース数の推移は、3本→3本→2本→11本→5本→3本→9本→10本→2本→2本という具合です。夏休み商戦も完全に一段落したという印象ですね。

 今回、36週目を迎える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ですが、12,812本(累計:3,264,934)を売り上げての第4位です。先週の販売数が10,976本でしたから、実売数をさらに伸ばしているほか、順位もワンランクアップ。連続で浮上していますね。ここ最近の順位変動は、3位→4位→6位→2位→4位→2位→2位→2位→1位→2位→2位→2位→4位→5位→7位→5位→8位→10位→5位→4位という具合です。まさにド安定の強さですね。

 当サイトで注目していた『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』ですが、3週目の今回で、プレイステーション4版・Switch版ともにランキング外となってしまいました。両機種累計で1万1千本近くまで伸びましたから、まあまあといったところでしょうか。原作人気の高さ、ゲームの完成度から言って、個人的にはもう少し伸びて欲しかったのですが、致し方ないかもしれません。ランキングの変動は、PS4版はが13位→35位→圏外。Switch版は23位→圏外→圏外という具合です。恐らくランキング復帰は難しいでしょう。

 新作『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』ですが、7週目の今回も再浮上ならず。夏休み商戦が落ち着いた、先週・今週とランク入り出来なかったので、恐らく再ランクインは難しいでしょう。

 『GUILTY GEAR 20th ANNIVERSARY PACK』、『JUMP FORCE(ジャンプフォース)』、『ドラゴンボール ファイターズ』のいずれも復帰ならずです。

 新作『サムライスピリッツ』、『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』いずれもランク外となってしまい、すっかり寂しいランキング表となってしまいましたね。また当面は、『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のみを追うこととなってしまいそうです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha