週間格闘ゲームソフトセールスランキング

■ 『週間ソフト販売ランキング TOP50』2019年08月26日~09月01日
■ 電撃オンライン“週間ソフト販売ランキング TOP50”記事

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。いつもどおり電撃オンラインさんによる『週間ソフト販売ランキング TOP50』を参考にさせて頂いております。累計販売数および、順位変動のデータに関しては、メディアクリエイトさんのランキング表を参考にさせて頂いていた頃より一度リセットを実施し、新しい集計のみを掲載していることを予めご了承ください。

   

2019年08月26日~09月01日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
同4位
4位
SW
大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL
18/12/07
11,550

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。いつもどおり電撃オンラインさんによる『週間ソフト販売ランキング TOP50』を参考にさせて頂いております。累計販売数および、順位変動のデータに関しては、メディアクリエイトさんのランキング表を参考にさせて頂いていた頃より一度リセットを実施し、新しい集計のみを掲載していることを予めご了承ください。

 今回は2019年8月下旬から9月頭までを集計したランキング表となります。
 新規にランク入りしているタイトルは、『アストラルチェイン』、『アズールレーン クロスウェーブ』、『フライデー・ザ・13th:ザ・ゲーム/ULTIMATE SLASHER EDITION(日本語版)』、『DEAD OR SCHOOL』、『イモータル:アンチェインド』、『彩京 SHOOTING LIBRARY Vol.2』、『囚われのパルマ デラックスエディション』、『神凪ノ杜 五月雨綴り』、『BROTHERS CONFLICT Precious Baby for Nintendo Switch』、『ラズベリーキューブ』の10タイトル。そのうち『DEAD OR SCHOOL』と『ラズベリーキューブ』はマルチプラットフォームです。久し振りの新作ラッシュですね。マルチも含め、かなりの数がランキングに顔を見せています。今月開催の東京ゲームショウに向けて、色々な動きも確認できますね。ちなみに、ここ最近のリリース数の推移は、3本→3本→2本→11本→5本→3本→9本→10本→2本→2本→4本→0本→4本→10本となっています。

 今回で39週目を迎える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ですが、11,550本(累計:3,304,360本)を売り上げての第4位。先週の販売数が9,635本でしたから、新作ラッシュにまるで揺らぎもせず、実売数を1,000本近く伸ばしているほか、順位も同じ4位を死守。この段階で1万本オーバーの数字も凄いですが、これだけの動きの中で見せる安定ぶりには驚くばかりです。ここ最近の順位変動は、3位→4位→6位→2位→4位→2位→2位→2位→1位→2位→2位→2位→4位→5位→7位→5位→8位→10位→5位→4位→3位→4位→4位という具合です。

 『キルラキル ザ・ゲーム -異布-』、『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』いずれもランキング復帰ならず。やはり、ここから巻き返すのは難しいでしょう。

 当面は『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』のみを追うランキング表となります。『グランブルーファンタジーヴァーサス』の発売もまだまだ先ですし、何とも寂しい週が続きそうですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha