週間格闘ゲームソフトセールスランキング

■ 『週間ソフト販売ランキング TOP50』2019年11月18日~11月24日
■ 電撃オンライン“週間ソフト販売ランキング TOP50”記事

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。いつもどおり電撃オンラインさんによる『週間ソフト販売ランキング TOP50』を参考にさせて頂いております。累計販売数および、順位変動のデータに関しては、メディアクリエイトさんのランキング表を参考にさせて頂いていた頃より一度リセットを実施し、新しい集計のみを掲載していることを予めご了承ください。

   
[TABLE=477]
 今回は2019年11月中旬から下旬までを集計したランキング表となります。
 新規にランキング入りしているタイトルは、『シェンムーIII』、『DEEMO -Reborn-』、『シドマイヤーズ シヴィライゼーションVI』、『DIABOLIK LOVERS GRAND EDITION for Nintendo Switch』、そして待ってましたの『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition』の5作品。リリース数自体はあまり多くないのですが、先週発売されたポケモン新作などに押されて、新作のランキング数字はあまり芳しくはありませんね。大きな注目を浴びた、シェンムー最新作『シェンムーIII』も初動数で17,553本、6位という数字に留まっています。ちなみに、ここ最近のリリース数の推移は、3本→3本→2本→11本→5本→3本→9本→10本→2本→2本→4本→0本→4本→10本→2本→5本→7本→14本→4本→6本→8本→5本→10本→5本→8本→5本となっています。

 今回で51週目を迎える『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ですが、7,629本(累計:3,412,582本)を売り上げての第11位です。先週の販売数が7,106本でしたから、実売数は少しだけ伸びましたね。先々週の数字が7,644本でしたから、ほぼ横ばいとも言えますが。ランキング順位もワンランクだけアップして、その安定振りを見せてくれています。ちなみに、ここ最近の順位変動は、3位→4位→6位→2位→4位→2位→2位→2位→1位→2位→2位→2位→4位→5位→7位→5位→8位→10位→5位→4位→3位→4位→4位→4位→7位→5位→11位→7位→11位→8位→14位→9位→9位→12位→11位という具合です。

 そして大注目の『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition』が、いよいよ今回から集計対象に。
 まずプレイステーション4版ですが、初動で1,439本を売り上げての第36位。
 Switch版のほうは、初動で835本を売り上げての第48位となっています。
 あくまで、続編……というより、バージョンアップに近いタイトルなので、こんなものでしょう。そもそも、アップデートやダウンロードコンテンツで対応ができるので、パッケージ版を再購入する方のほうが少数派でしょう。BBTAG自体は、ここ最近の格闘ゲームタイトルの中でも、特に評価が安定していて、人気のある作品ですから、何とか頑張って頂きたいですね。

 当面はスマブラSPのみならず、『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition』の動向も楽しみにしたいところなのですが……正直、難しいでしょうか。
 来年2月6日発売予定の『グランブルーファンタジーヴァーサス』、2020年発売予定の『僕のヒーローアカデミア One’s Justice2』の登場が待ち遠しいところです。

■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha