週間格闘ゲームソフトセールスランキング

週間ソフトセールランキング 2018年04月09日~2018年04月15日 (MC)
週間ソフト売り上げランキング 2018年04月09日~2018年04月15日 (電撃)

 毎週恒例の週間ランキング、格闘ゲーム関連のみをまとめたリストの紹介です。
 推定販売本数については、集計されているところが見つからない為、20位以降については数値を出せません。予めご了承ください。

   

2018年04月09日~04月15日

今週
先週
機種
タイトル名
発売日
販売数
▼23位
22位
SW
ARMS
17/06/16
▼24位
20位
SW
ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch
17/09/07
▼25位
21位
SW
ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX
17/09/22
△36位
41位
PS4
ドラゴンボール ファイターズ
18/02/01

 今回は2018年4月中旬を集計したランキング表となります。
 新規にランキング入りしているタイトルとしては『スナックワールド トレジャラーズ ゴールド』、『Death end re;Quest』、『シティーズ:スカイライン PlayStation 4 Edition』の3本のみ。先週は『かわいいペットとくらそう!わんニャン&アイドルアニマル』の1本のみでしたので、ここ2週間のリリース数はかなり少なめです。そのため、ランキング表全体に大きな動きはありません。今週、先週と随分落ち着いた感じですね。

 すっかりSwitchの看板を担う存在となった『ARMS』ですが、44週目を迎える今回、22位から23位へとワンランクだけダウン。推計週間販売数の算出圏内に入れなかったのは残念ですが、数字としては立派ですね。ここ最近の順位変動を抜き出しますと、23位→19位→22位→22位→26位→25位→27位→25位→22位→23位→21位→19位→9位→10位→8位→10位→15位→14位→12位→18位→19位→21位→18位→17位→26位→25位→22位→22位→23位と安定しています。一度も30位より圏外に出ていないことから、その人気の高さが伺えますね。スマブラの新作が登場するまでは、鉄板の人気を誇りそうですね。

 一度はランキングから外れながらも、再ランクインしてから勢いのある『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』ですが、今回は20位から24位へとランクダウン。残念ながら推計週間販売数の算出圏外となってしまいました。現在もまだ定期的にイベントが催されておりますし、アップデートも行われていますので、今後も安定した数字を出してくれそうです。

 高い人気を誇り、ロングランを続けている『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』の31週目ですが、21位から25位へとランクダウン。推計週間販売数の算出圏から遠ざかってしまいましたが、それでも高い位置を確保できていますね。ランキングの動向は5位→6位→5位→11位→16位→14位→18位→12位→17位→21位→17位→18位→8位→11位→14位→43位→17位→13位→15位→19位→21位→23位→22位→21位→24位→26位→21位→21位→25位と、手堅い推移を見せています。今後のアップデートにも期待できそうですし、ポケモン人気にも支えられる側面がありそうです。

 今回で11週目となる『ドラゴンボール ファイターズ』ですが、41位から36位へとランクアップ。純粋な格闘ゲーム新作でありながら、11週目を迎えられたのは見事ですね。しかもこの段階で、これだけランクを上げたのは素晴らしいと思います。ランキングの動きだけを抜き出しますと2位→8位→17位→19位→21位→30位→44位→40位→38位→41位→36位という経過で、やはり安定した数字を誇っています。リリース数の少ない閑散期とはいえ、ここにきて浮上を見せたのは大きいですね。今後もロングランを続けてくれたら嬉しいのですが。

 携帯機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Nintendo 3DS』の188週目。
 据え置き機『大乱闘スマッシュブラザーズ for Wii U』の175週目、共にランク外。

 『ストリートファイターV アーケードエディション』、『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』、『閃乱カグラ Burst Re:Newal』、『銀魂乱舞』いずれも復活ランクインはありません。恐らく難しいでしょう。

 今後もしばらくSwitchタイトル『ARMS』、『ポッ拳 POKKEN TOURNAMENT DX』、『ドラゴンボール ゼノバース2 for Nintendo Switch』といった三強の時代が続きそうです。『ドラゴンボール ファイターズ』もロングランタイトルの仲間入りですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha