格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ストリートファイターV』国内最強プレイヤーを決める長期戦が決着! 第6期TOPANGAリーグリポート

先週末に開催された、『ストリートファイターV』を競技種目とするリーグ戦『第6期TOPANGAリーグ』最終日の模様が、ファミ通.comにてレポートされています。参加者のうち14名がプロゲーマーという、日本最高レベルの戦いの場となったこのイベントの内容がとても詳しく記されていますので、イベントを見逃してしまった方は要チェックでしょうか。長かったリーグの締め括りということもあって、注目度の高いイベントでしたね。

 



■ プロゲーマーのsako選手がe-sportsチーム“SCARZ(スカーズ)”に加入! 専業プロとして活動へ

こちらはプロゲーマー関連の情報です。sako選手が、eスポーツチーム『SCARZ(スカーズ)』が新設した『ストリートファイターV』部門へ加入することが判明。これでsako選手は周辺機器メーカーホリとのダブルスポンサードとなり、今後は専業プロゲーマーとして活動するとのこと。これからも是非是非頑張って頂きたいですね。

 



■ 中国におけるプレイステーション市場と『KOF XIV』の盛り上がりは? SIE上海・添田氏、GAMEPOCH・Chen氏合同インタビュー

先日、秋葉原にて開催された『ザ・キング・オブ・ファイターズ XIV』の公式世界大会に関連し、ソニー・インタラクティブエンタテインメント上海の添田武人氏と、GAMEPOCHのCEO Stephanie・Chen氏へのメディア向け合同インタビューの模様が、ファミ通.comにてレポートされています。何と申しますか、すっかり中国企業になってしまったなあという感覚は拭えませんね。市場規模がそちら寄りなので、致し方ないのかもしれませんが。

 



■ プレイステーションVRが抽選で50名に当たる! “ニューススイート春の感謝祭!”キャンペーンがスタート

直接格闘ゲームのトピックスではないのですが一応。ソニーが無料ニュースアプリ『ニューススイート』iPhone版の提供開始を記念し、プレイステーションVRが抽選で50名に当たる『ニューススイート春の感謝祭!』キャンペーンをスタート。詳しいキャンペーン概要、応募要項が記されていますので、興味のある方は内容を確認しておくと良いでしょう。

 



■ Nintendo Switch、発売3日間で国内推定販売台数33.1万台を記録

ハードウェア関連の話題ですが一応。発売されたばかりの任天堂の新ハード『Nintendo Switch』ですが、発売3日間で国内推定販売台数330,637万台を記録。かなりの数字をマークしていて良い感じですね。格闘ゲームのリリースにもある程度期待できそうですし、今後の伸びも楽しみにしたいところです。

 



■ セクシーバニーレオナ(ザ・キング・オブ・ファイターズ)

少し悔しそうな表情がまたグッドです。


■ ふぇりしあ(ヴァンパイア)

とても楽しそうなフェリシアに癒されます。


■ うさぎクロエ(ラッキークロエ)

何とも愛らしいウサギさんです。


■ パンダシャオ(リン・シャオユウ)

凌暁雨といえばパンダですね。


■ 描けメルブラ大会絵まとめ(メルティブラッド)

ユニークな主旨のイラストが多いですね。


■ 2017年02月11日 餓狼MOW・アツ邸対戦会 161

ハイレベルな『餓狼 MARK OF THE WOLVES』対戦の161弾目です。


■ GROOVE ON FIGHT 豪血寺一族3 対戦動画

少々エキセントリックな作品ですけど、良いゲームですよね。



■ ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 通販取り扱い中

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 通販取り扱い中

誌名:ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7
制作:FFL同人誌編集部
頁数:124ページ(オフセット印刷)
判型:A5版・表紙フルカラー・マットPP加工
頒価:1,000円
編集・執筆:瑞瀬了
表紙・デザイン:あこと
挿絵・コミック:さしみ
挿絵・イラスト:西
ゲスト:やねうらおやえ十四歳ねぎ社長久辰・Dr.AIM・中野G・司条圭・MIKANSUI(敬称略)

▼Vol.7 収録コンテンツ紹介

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ 風雲歴史ゲーム『伊達政宗』編
ゲームで大人気の戦国武将『伊達政宗』を徹底解剖。ゲームの視点から、奥州の独眼竜を紐解いてみます。

■ 戦国大戦カード価格考察 宴第五弾・Ver3.2・SSR編
遂にネットワークサービスも終了。戦国大戦のカード価格考察も今回で最終回です。 

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ ドラクエXと私 by ねぎ社長
今回もドラクエの世界で大暴れのねぎ社長が描く四コマ漫画。大好評の巻頭マンガにも注目です!

■ オレとタヌキとゲームの話 by 久辰
久辰さんが描く、ホンワカ可愛くちょっぴりダークなゲーム漫画です。たぬ…。

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ ポストビッグデータとしての強化学習が将棋ソフトを変えた
やねうら王の開発者が語る、将棋ソフト事情の最前線。テキストを追加した完全版です。

■ サムライスピリッツ閃~傀儡達との戯れ~
侍魂閃の一人者でもある、Dr.AIM氏からの挑戦状。ゲームを極めてレッツチャレンジ!

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ アニメの大部屋
レーダーチャート・スタンプシステムを採用したピックアップアニメレビュー。今回は10本です。

■ ゲームの大珍典 ファンタジーアースゼロ編
内容は真面目なのに、視点は不真面目。ゲーム用語辞典で笑ってください。

ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.7 サンプル画像

■ やはり俺に六人も姉がいるのはまちがっている。
pixivにて一部好評を頂きました、俺ガイル二次創作ファンフィクション『やはり俺がヨメをチョイスするのはまちがっている。』の番外編となる『やはり俺に六人も姉がいるのはまちがっている。』を掲載。ここでしか読めない物語を是非ご閲読くださいませ。

その他
■ ファンタジーRPGアカデミー
■ SQでござるよ
■ 艦これアーケード カード価格推移
■ セガ・サターンしろ!
■ DOSゲー野郎
■ 格闘ゲーム業界ワンポイント小話

恒例の連載コンテンツも健在です。

■ 前号『ゲーム雑誌みたいな同人誌 Vol.6』も通販取り扱い中です。

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha