格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』に参戦の新キャラクターが公開!『プラチナ=ザ=トリニティ』、『巽完二』、『オリエ』は早期購入特典としても入手が可能!
(情報提供:neo様)

 期待の大注目タイトル『ブレイブルー クロスタッグバトル(BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE)』に、新たな参戦キャラクターが発表。『プラチナ=ザ=トリニティ』、『巽完二』、『オリエ・バラーディア』の3人の情報が公開されました。この3人は『追加キャラクターセットVol.1』のセットとなっており、ダウンロードコンテンツとして600円での購入も可能ですが、早期購入特典として入手することも可能です。発売日近くに購入される方は、実質的に無料で使えるということですね。新規のトレイラームービーも公開されていますので、興味のある方は是非ご視聴なさってみてください。



 



■ とある魔術の電脳戦機『VOOSTERS CUP 1803』公式ティザーサイトがオープン
■ 『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』セガ公式大会開催決定、ティザーサイトを公開

 発売中の『電脳戦機バーチャロン×とある魔術の禁書目録 とある魔術の電脳戦機』に関連し、セガ公式大会『VOOSTERS CUP 1803』の開催が決定。またそれに伴い、大会のティザーサイトがオープンしています。現段階で具体的な情報はありませんが、大会の実施日や、ルールなどの開催要項は今後ティザーサイト上で公開していくとのことなので、楽しみにしたいところです。

 



■ タニタが『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』対応ツインスティックの開発プロジェクトを始動

 引き続き『とある魔術の電脳戦機(バーチャロン)』の話題です。タニタが同作品に対応するツインスティックの開発プロジェクトをスタートさせたことを発表。同プロジェクトに関する情報は、随時公式twitterアカウントにて発信されるとのこと。やはりバーチャロンといえば、専用スティックが欲しくなりますよね。技術力のある会社が、こうして名乗りを上げてくれるのは嬉しく思います。これは続報が非常に楽しみですね。



 



■ インプレスGameWatchにて『ストリートファイターV アーケードエディション』のレビューが掲載

 インプレスGameWatchにて、『ストリートファイターV アーケードエディション』のレビューが掲載されています。最新バージョンのファースト・インプレッションを中心に、商品概要や新システムの紹介、総評に至るまで書かれていますので、興味のある方は是非ご閲読なさってみてください。

 



■ LEVEL∞、第8世代Core i7とRadeon RX Vega 64を搭載したゲーミングPCを発売

 ゲーミングパソコンの話題です。ユニットコムが、ゲーミングPCブランド『LEVEL∞』よりCore i7-8700KとRadeon RX Vega 64を搭載したミドルタワーゲーミングPC『LEVEL-R037-i7K-VSA』を2018年2月14日より発売。価格は216,980円(税別)から。アプリケーションの起動や動作を高速にするSSDと大容量データの保存に向いたHDDを組み合わせた大容量ツインドライブ構成のマシン。PC仕様が紹介されていますので、買い替えを検討されている方は要チェックでしょう。

 



■ ユニットコム、Ryzen 7 1700&GTX 1080 TiのミニタワーPCを発売

 引き続き、ゲーミングパソコンの話題です。ユニットコムが、iiyama PC『STYLE∞(スタイルインフィニティ)』より、AMD Ryzen 7 1700とNVIDIA GeForce GTX 1080 Tiを搭載した大容量ツインドライブ構成のミニタワーPC『STYLE-M0B3-R7-XNA』を発売。BTOに対応しており、価格は202,980円より(税別)。高解像度でのゲーミングなど負荷のかかる作業も快適にこなせるモデルとのことで、スペック一覧表記例もありますので、興味のある方はチェックしておくと良いでしょう。

 



■ アイ・オー・データ、WQHD対応のゲーミングディスプレイを2月末に発売

 アイ・オー・データが、ゲーミングディスプレイ『GigaCrysta』シリーズの新製品として、WQHD(2,560×1,440)に対応した23.8型ワイド液晶ディスプレイ『LCD-GCQ241XDB』を2018年2月末に発売。価格はオープン。高さや角度を好みに合わせて調整できるスタンドや、フラットなフレームレスパネルなどが特徴のモニターで、製品の写真や詳しい仕様が紹介されていますので、マニアの方は要チェックです。

 



■ サイバーガジェット、Nintendo Switch用アナログスティックカバー『ねこにゃん』の新ラインナップを発売!

 周辺機器情報です。サイバーガジェットが、Nintendo Switch用アイテムの新製品として、『CYBER・アナログスティックカバー ねこにゃん(SWITCH Joy-Con用)』の新色と、『CYBER・アナログスティックカバー ねこにゃん(SWITCH Proコントローラー用)』を2018年2月15日より発売。かぶせるだけで簡単に装着でき、すべり止め効果で操作性が向上するため、細かなゲーム操作にも対応。カバーを装着することで、アナログスティックをキズや汚れから保護する効果もある……とのことなので、興味のある方はチェックしておきましょう。

 



■ 2018年1月ソフト・ハード売上ランキング速報

 ゲーム総合情報メディア『ファミ通』が、2018年1月の国内家庭用ゲームソフトおよびハードの売上データを発表。集計期間は2018年1月1日~2018年1月28日(4週分)。注目ポイントとしては、月間売上本数の第5位に『ディシディア ファイナルファンタジーNT』が入っていること。また家庭用ゲームハードの月間売上台数において、プレイステーション4が330,137台を販売して、首位を奪還しているところでしょうか。とはいえ、2位のSwitch、269,047台も十分凄いとは思いますが。

 



■ プラチナ=ザ=トリニティ(ブレイブルー)

元気いっぱいな魔法少女。


■ コクリコ風ディズィー(ギルティギア)

美しく可愛いディズィーさん。


■ はい!求めます。(春日野さくら)

何を求められるのでしょうか。


■ eliza(スカルガールズ)

オトナの女性の色香が。


■ Wake Up Dead(レイレイ)

とても可愛らしいキョンシーです。


■ アルブラ スノーホワイト 運びコン(一発ネタ含む)+端コン

豪快かつパワフルに画面橋へと追い込んでいきます。


■ MBAACC Ver1.07 ネコアルク コンボムービーⅢ

猫サッカーでも開幕するのかと思いました。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha