格闘ゲームニュースピックアップ

■ “アケアカNEOGEOシリーズ 100万ダウンロード感謝祭”で配信予定のべ18タイトル&“アーケードアーカイブス”にSNKの参入が発表!
(情報提供:neo様)

 ハムスターが2018年3月3日、タイトーステーション溝の口店内『MEGARAGE』にて、『アケアカNEOGEOシリーズ 100万ダウンロード感謝祭』を開催。その模様がファミ通.comにて掲載されています。今後の配信予定タイトルのべ18タイトルが公開されたほか、アーケードアーカイブスにSNKの参入決定の発表。トークショーの内容も一部文字で書き起こされているうえに、閉会後のコメントまで掲載されていますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。往年の名作ネオジオタイトル、そしてSNKの格闘ゲームタイトルが続々配信されていくのは嬉しいですね。『リアルバウト餓狼伝説2』の配信決定には、歓声を上げられた方もおられるのではないでしょうか。

 



■ 『銀魂乱舞』の公式サイトが更新
■ 『銀魂乱舞』有料DLCアシストキャラクター“屁怒絽”を紹介するPVが公開

 発売中のサムライ乱戦アクション『銀魂乱舞』の公式サイトが5日付けで更新。『ムービー』の項目にて、有料ダウンロードコンテンツのアシストキャラクター『屁怒絽』を紹介するプロモーションビデオが新規に公開されています。いつも通りナレーションは、アイドル歌手の寺門通ちゃんが担当していますので、ファンの方は要チェックでしょう。ちなみにこれ、定春の存在意義が……。



 



■ 発売日をチェック! 今週発売されるゲームソフト一覧【2018年3月5日~2018年3月11日】

 今週、2018年3月5日(月)から2018年3月11日(日)の期間に発売予定のゲームソフトをまとめて紹介した記事が、ファミ通.comにて掲載されました。格闘ゲーマーとしては、3月8日に配信予定のSwitch版『アケアカNEOGEO リアルバウト餓狼伝説』に注目でしょうか。あの名作がSwitchで遊べるようになるのは、往年のネオジオファンとしては嬉しいですね。

 



■ LEVEL∞、GeForce GTX 1070 TiとCore i5-8400搭載コンパクトゲーミングPCを発売

 ゲーミングパソコン関連の話題です。ユニットコムがゲーミングPCブランド『LEVEL∞』より、NVIDIA GeForce GTX 1070 TiとCore i5-8400を搭載したコンパクトゲーミングPC『LEVEL-C37N-i5-TX』を本日3月5日に発売。価格は146,980円(税別)より。コンパクトなデザインにカスタマイズを幅広く行なえるケースを採用したパソコンとのことなので、買い替えを検討されている方は要チェックかもしれません。

 



■ レノボ、ゲーミングPC『Lenovo Legion Y720 Tower』+液晶モニター『L27q-10』レビュー

 引き続き、ゲーミングパソコン関連の話題です。レノボのゲーミングパソコン『Lenovo Legion Y720 Tower』および、液晶モニター『L27q-10』のレビューがインプレスGameWatchにて掲載。長いブランクを覆すAMD製CPUとGPUを搭載したゲーミングPCで、その詳細なスペックや外観、ベンチマークテストの結果などが細かく紹介されていますので、パソコンの買い替えを検討されている方には要注目のトピックスでしょうか。レビューで使用したPCと液晶モニターをセットにしたプレゼント企画もありまして、応募締め切りは2018年3月12日12時までとなっています。

 



■ e-Sportsをテーマにしたゲームイベント『DIG INTO GOOD GAMES』開催決定

 DIG INTO GOOD GAMES実行委員会が、e-Sportsをテーマにした新たなゲームイベント『DIG INTO GOOD GAMES』を2018年3月31日に『豊洲PIT』および『MIFA Football Park』にて開催する旨を発表。入場は無料。現段階で予定されているタイトルは『ドラゴンクエストライバルズ』、『グランツーリスモSPORT』とのことで、格闘ゲームの『か』の字もないのですが、今後追加タイトルを予定しているとのことなので、その内容に期待です。それにしても、ようやくe-Sportsという言葉も少しずつ浸透してきた印象がありますね。

 



■ ゲオ、2月第5週の新品ゲームソフト売上ランキングを公開

 ゲオが、2018年2月26日から3月4日までの新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を発表。いつもの週間セールスランキングと異なり、こちらは実店舗のランキングです。先週は第5位であった『閃乱カグラ Burst Re:Newal』がランキングから弾かれてしまいましたね。『ドラゴンボール ファイターズ』の復活ランクインもなかったため、格闘ゲームはひとつもランクインしておりません。少し寂しいですが、致し方のないところでしょうか。

 



■ 2018年2月ソフト・ハード売上ランキング速報 PS4・Nintendo Switchも好調に推移

 ゲーム総合情報メディア『ファミ通』が、2018年2月の国内家庭用ゲームソフトおよびハードの売上データを発表。集計期間は2018年1月29日から2018年2月25日(4週分)。家庭用ゲームソフトの月間売上本数には、第4位に『ドラゴンボール ファイターズ』がランクイン。83,161本と立派な数字を出しています。家庭用ゲームハードの月間売上台数では、プレイステーション4が264,042台で第1位。Switchが171,988台で第2位ですね。『ドラゴンボール ファイターズ』は海外売り上げも好調ですし、今後の伸びにも期待です。

 



■ マコト=ナナヤ(ブレイブルー)

尻神様、魅惑のふともも、極上の乳のフルコンボ。


■ 【サムスピ】ナコルルさん(サムライスピリッツ)

なんとも可愛らしい、大自然のお仕置き巫女さん。


■ ミネット(スカルガールズ)

ちょっとセクシーな感じのミネットちゃんです。


■ ディズィー(ギルティギア)

艶っぽいポーズのディズィーさん。


■ レインボー!!(レインボー・ミカ)

パワフルな女子プロレスラーは大好きです。


■ MBAACC C白レン 実戦向け基礎コンボ

C白レンの実戦向け基礎コンボにプラスアルファです。コンボレシピに丁寧解説付き。


■ BBCF2 ラグナ コンボムービー 2018年02月投稿まとめ @blazblue_you

主にODコンボ(FC始動、5A(CH)始動、NEカスリ、ODCS拾い直し、5D1>cOD>5Cルート)など、とのこと。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha