格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ブレイブルー クロスタッグバトル』店頭体験会&サイン会の模様をお届け。限定グッズの読者プレゼントも

 先週末に秋葉原にて開催された『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』の体験会&サイン会&ミニイベントの模様が電撃オンラインにてレポートされています。森利道プロデューサーや、開発部の小澤さんを対戦相手に指名することもできた対戦会、メインデザイナーである樋口このみさんによるサイン会の様子が写真付きで紹介されていますので、興味のある方は是非ご覧になってみてください。また上記記事では、森P&樋口さんのサイン入りポスターのプレゼント応募フォームも設置されていますので、ファンの方は要項を確認のうえお申し込みなさってみては如何でしょうか。2018年5月30日23時59分が締切ですので、ご留意くださいませ。

 



■ RAGE、『ストリートファイターV』のチーム戦オールスターリーグを始動!

 CyberZがエイベックス・エンタテインメントとAbemaTVのゲーム専門チャンネル『ウルトラゲームス』と合同で、RAGEリーグ第2弾として『ストリートファイターV アーケードエディション』を採用したタイトル初のチーム戦『RAGE STREET FIGHTER V All-Star League powered by CAPCOM』の開催を発表。ときど選手、ネモ選手、もけ選手、板橋ザンギエフ選手、ゆかどん選手、ウメハラ選手がリーダーの計6チームで行なわれるリーグ戦……と概要を伺うだけでもワクワクしてしまいそうな内容ですね。各選手のコメントも掲載されていますので、ファンの方は必見でしょう。

 



■ 『ドラゴンボール ファイターズ』大会直前生放送が配信。番組でベジット(SSGSS)の実機プレイ映像が初公開

 好評発売中の格闘ゲーム『ドラゴンボール ファイターズ』の公式ゲーム大会『ファイティングデー』の事前番組として、明日5月24日に『OPENREC.tv』で生放送番組組“『DBFZ』公式ファイターズロビー”が配信されます。著名プロゲーマーゲストたちによる5月9日配信のアップデートデータの紹介や、視聴者参加型のバトルが実施されるようなので、これは実に楽しみですね。20時(午後8時)と、比較的早い時間からの放送なので、皆様ご留意ください。

 



■ 『ドラゴンボール ファイターズ』の公式サイトが更新

 引き続き『ドラゴンボール ファイターズ』の話題で、こちらは公式サイトの更新情報です。『MOVIE』ページにおいて、キャラクターPV『ベジット(SSGSS)』が配信。スピーディかつ、大迫力の戦闘シーンが楽しめるムービーですので、これは要注目でしょう。



 



■ 日本最大級の動画サービス『niconico』の新たなバージョン『(く)』が2018年6月28日よりサービス開始! ニコニコ動画&ニコニコ生放送が機能改善して大きくパワーアップ!

 株式会社ドワンゴが運営する日本最大級の動画サービス「niconico」において、新たなバージョン「(く)」(読み方:クレッシェンド)を2018年6月28日(木)より開始。ニコニコサービスの”改善”を第一に掲げ、回線の増強やニコニコ生放送のHD(720p)画質配信の枠数制限撤廃、ニコニコ生放送の非ログイン視聴対応など、大きくパワーアップします。ニコニコ動画はタグ機能や検索機能に優れているので、そうした良いところを残しつつ、パワーアップしてくれるのは嬉しいですね。格闘ゲーム動画も多いですし、今後も是非頑張って頂きたいです。

 



■ プロゲーマーと大会を国がサポート!台湾のゲーム市場とesports事業を聞く

 こちらはe-Sportsの話題です。ファミ通Appが台湾のゲームショウ『Taipei Game Show』を主催するTCA(台北市電脳商業同業公会)の副総幹事を務めるチャールズ・ファン氏に、台湾ゲーム市場とesports事業をテーマにインタビューを敢行。その模様が紹介されています。あくまで台湾版『モンスト』が話題の中心なので、我々が求めるものとは少し方向性は違うのですが、興味のある方はご閲読なさってみてください。

 



■ マイニンテンドーストアにNintendo Switchのドック&ACアダプター無し“2台目用セット”が登場!

 ハードウェア情報です。任天堂が、ニンテンドースイッチを1台以上所有しているユーザーを対象にした『Nintendo Switch 2台目用セット』を、2018年5月23日よりマイニンテンドーストアにて取り扱い開始。ニンテンドースイッチ本体に、Joy-Con、Joy-Conストラップのみで構成された商品となっており、価格は24,980円(税抜)。テレビに出力するためのドックや、充電のためのACアダプターなどは付属しておらず、すでに所持しているニンテンドースイッチのものを併用する形になるとのこと。興味のある方は是非チェックしておきましょう。

 



■ 『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』の公式サイトが更新

 発売日が2018年8月23日(木)に決まった『僕のヒーローアカデミア One’s Justice』の公式サイトが更新。『キャラクターページ』が更新され、『耳郎響香』、『常闇踏陰』、『切島鋭児郎』のプロフィール情報が追加掲載されています。キャラクターイラスト、プロフィール、ゲームスクリーンショットなどが紹介されていますので、ファンの方は要注目でしょう。

 



■ モリガン・アーンスランド(ヴァンパイアセイヴァー)

ノーマルカラーも、リリスカラーも良いですねえ。


■ ナインちゃん(ナイン=ザ=ファントム)

大迫力の構図。ムチムチの太腿も素晴らしい。


■ スピーカールーム(イノ)

なんともセクシーなお姿。……マイク、ですよね。


■ Nina Williams(ニーナ・ウィリアムズ)

美しき暗殺格闘術の使い手。


■ ないしょだよ…?(DEAD OR ALIVE)

エロ過ぎですよ、ほのかさん。最高でございます。


■ BBTAG ジン=キサラギのコンボ

ネタコンなどは発売してから、とのこと。これは楽しみですね。


■ BBTAG(オープンβ) 交代バグコンボ集

絵面がとにかく格好良いムービー。チーム戦って感じがします。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha