格闘ゲームニュースピックアップ

■ 新作『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』がすぐわかる、発表内容ひとつ残らず総まとめ!
■ Nintendo Switch『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』最新作では歴代登場ファイター“全員参戦”

 E3にて発表された『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の情報をまとめた記事が、ファミ通.comにて掲載。前作でDLCになっていたファイターや、過去作品に出たことがあるファイターが、全員もれなく出てくるとのことで、まさに“スペシャル”な作品となる本作。多彩な新規要素に加えて、細かい変更箇所は数千、数万にも及ぶとのことで、これは期待大ですね。全般的な情報、アクションに関する変更点、全ファイターに共通の変更点が箇条書きでまとめられていますので、今のところ一番わかりやすい情報まとめではないでしょうか。



 



■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』にリドリー、デイジーが参戦決定! 発売日は2018年12月7日!

 引き続き、スマブラの話題です。まず発売日が2018年12月7日に決定。新たな参戦ファイターとして、『スプラトゥーン』のインクリングに加え、『メトロイド』シリーズの敵役・リドリー、そしてピーチのダッシュファイターとして、デイジーの参戦が明らかとなっています。

 



■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』、初参戦のインクリング(イカ)の全必殺ワザ、スマッシュ攻撃を最速解説!

 期待作だけに『大乱闘スマッシュブラザーズ』の話題が続きます。E3会場に行われた試遊会において、そのプレイレポートがファミ通.comにて掲載されています。新ファイターとして注目度の高いインクリング(スプラトゥーン)の性能が詳細に紹介されていますので、興味のある方は要チェックです。遠隔攻撃がメイン、相手にインクをペイントするのを主目的としたタクティカルなキャラに仕上がっているようですね。

 



■ 『ソウルキャリバーVI』の発売日が決定! PS4/Xbox Oneは2018年10月18日、PCは10月19日に! ストーリーモード“ソウルクロニクル”のトレーラーも公開

 期待の3D武器格闘ゲームの最新作『ソウルキャリバーVI』の発売日が2018年10月18日に決定。Steam版の配信は翌日の10月19日となるようです。この発表に合わせ、ストーリーモード『ソウルクロニクル』を紹介するトレーラーも公開されていますので、ファンの方は要チェックです。はやくも早期購入特典や、ダウンロードコンテンツに関する情報もありますね。



 



■ Switch版『ドラゴンボール ファイターズ』が2018年に発売決定、ティザーPVも公開!
■ E3 2018、Switch版『ドラゴンボール ファイターズ』やなど、Nintendo Switchの注目タイトルが一挙公開!

 プレイステーション4で発売され、大人気を博した2D格闘ゲーム『ドラゴンボール ファイタ―ズ』がNintendo Switchでも発売されることが決定。2018年中に発売予定で、価格等は現時点では不明。早くもプロモーションビデオが配信されてますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。Switch版『ゼノバース2』が驚異のロングランを続けていることを鑑みますと、この『ファイターズ』もSwitch版との相性は良いかも知れません。

 



■ 『DOA6』の新システムにさっそく触れた! 『DEAD OR ALIVE 6』プレイインプレッション

 大注目のDOAシリーズ最新作『DEAD OR ALIVE 6』に関連し、そのプレイインプレッションがファミ通.comにて掲載。新システム『ブレイクブロー』、『ブレイクホールド』についてなど、その仕組みや性能が詳しく紹介されていますので、DOAファンは必読でしょう。3すくみのシステムは従来通りのまま、新システムを強力にして、操作を簡易化と初心者向けの調整が行われているという心証でしょうか。

 



■ ホリ、Nintendo Switch用『まるごと収納ショルダーバッグ』、『Splatoon2 ハードポーチ』など5製品の注文受付を開始

 周辺機器情報です。ホリが、Nintendo Switch用アイテム5製品の注文受付を6月13日より開始。『まるごと収納ショルダーバッグ for Nintendo Switch』、『アルミケース for Nintendo Switch』、『プッシュカードケース6 for Nintendo Switch』など、便利そうなSwitch用アイテムが色々とリリースされますので、興味のある方は仕様や価格などを確認しておくと良いでしょう。

 



■ NEOGEO miniがプレイアブルで出展、想定よりも安い価格で発売されるかも!?

 E3にてプレイアブル出展されていた『NEOGEO mini』に関連し、そのプレインプレッションがファミ通.comにて掲載されています。本体のスティックとボタンでも操作は可能ですが、やはり別売りの『NEOGEO mini PAD』を購入したほうが気持良く遊べそうですね。…個人的には、純正ネオジオスティックが欲しいところですが。ちなみに、SNKマーケティング本部・デザイン部長の松下真介氏へのインタビューもありますので、合せてご閲読なさってみてください。価格の予想は2万円前後という噂がありましたが、この記事によると『皆さんがお書きになっている値段帯よりもお安くお届けできるのかな』とのこと。期待しましょう。

 



■ 東方憑依華 針&ドレミー コンボ100個詰め合わせ

なんと100個ものコンボ詰め合わせ動画。28分オーバーの大ボリューム。


■ BBCF Ver2.01 テイガー コンボ詰め合わせ

いつも通りの丁寧な編集。コンボレシピ付きで、基礎、発展、ODコンボ続きます。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha