格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ストリートファイターV』アーケード版が2019年リリースへ、『ストV AE』で追加済みの全キャラ搭載&マイコントローラも使用可能に
(情報提供:neo様)

 人気対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV』アーケード版の開発が決定 。販売はタイトーが行い、2019年にリリース予定。ようやく、という感じですね。そのぐらいアーケード版は採算が疑問視されているということでしょうけれども、これはこれで朗報でしょう。『アーケードエディション』で現在までに追加されたキャラクターが標準ですべて使用になるほか、コントロールパネルに搭載されたUSB端子に接続することで、自分で持ち込んだコントローラを使用することもできるとのこと。パッド派の方でも気軽にゲームセンターで遊べるということですね。2018年10月5日(金)、6日(土)、7日(日)の3日間、全国5か所にてロケーションテストも予定されていますので、これは楽しみに待ちたいところでしょう。

 



■ 本田とリュウが乱入!? 関連情報も目白押しの『ストリートファイター』イベントステージ

 東京ゲームショウに関連し、『ストリートファイター30th アニバーサリーコレクション インターナショナル』スペシャルステージの模様が、ファミ通.comにてレポートされています。ゲームの内容、各種特典が詳細に紹介されているほか、モノマネ芸や対戦で盛り上がった後半戦の模様まで写真付きでレポートされていますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。

 



■ 『ソウルキャリバーVI』発売前大会について正式リリースが到着! 9月29日にはオンラインマッチングテストも実施

 2018年10月18日に発売予定の『ソウルキャリバーVI』に関連し、発売前大会の開催が2018年10月14日に決定したことを、東京ゲームショウ2018にて発表。また2018年9月29日よりオンラインマッチングテストの実施も決定しました。さっそく大会の詳細やエントリーについても告知されていますので、腕に覚えのある方は是非チェックしておきましょう。オンラインマッチングテストの日程についても注目ですね。

 



■ 赤崎千夏さんが、櫻井孝宏さんを脱がす……!? オンライン対戦テストの詳細も発表された『ソウルキャリバーVI』ステージをリポート

 こちらは東京ゲームショウにおける『ソウルキャリバーVI』スペシャルステージのレポートです。写真付きでステージの模様が詳細に紹介されていますので、興味のある方は要チェックです。グロー役を務める櫻井孝宏さん、ソン・ミナ役の赤崎千夏さんといった声優陣が登壇し、イベントを盛り上げたようですね。

 



■ 格闘技イベント“RIZIN“がesportsの試合を正式採用! 9月30日の“RIZIN.13”会場にて『鉄拳7』の日韓プロゲーマー戦争を開催

 東京ゲームショウ2018、バンダイナムコエンターテインメントブースにて行われた記者発表会にて、国内最大の格闘技イベント“RIZIN”が、e-Sportsの試合を競技種目として正式採用。その第1弾として『鉄拳7』による対戦を、9月30日にさいたまスーパーアリーナーで開催される“RIZIN.13”にて行うことが発表されました。鉄拳はリアル格闘技との相性も良いですし、今後もこうした展開が期待できそうですね。

 



■ ほのかの新衣装も大公開! よしもと芸人VSプロゲーマーでバトルした『DEAD OR ALIVE 6』エキシビションマッチステージをリポート

 東京ゲームショウ2018のコーエーテクモブースにて行われた『DEAD OR ALIVE 6』エキシビションマッチの模様が、ファミ通.comにてレポートされています。よしもとチームとして、スリムクラブの真栄田賢さん、ガリットチュウさん、次長課長の井上聡さんが参戦するなど、著名人が多数参戦するステージとなりました。多数の写真と共にイベントの模様が紹介されていますので、見逃していたという方は要チェックかもしれません。

 



■ アケアカNEOGEOの新作発表も! タイトーの名作サウンドで盛り上がったハムスターブース・ZUNTATAライブ

 東京ゲームショウ2018のハムスターブースで行われた、タイトーサウンドチームZUNTATAライブの模様が、ファミ通.comにてレポートされています。ネオジオソフトのアーカイブス、つまりアケアカネオジオも展示されていたブースでしたが、さすがに演奏された楽曲はタイトータイトルのみでしたね。個人的には、そのうちサイキックフォース系が復活してくれると嬉しいのですが。

 



■ 『CAPCOM VS SNK 2』Cグル暴走庵(ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ)即死コンボ その1

画面端コンボ。気絶を一回挟みます。


■ 『CAPCOM VS SNK 2』Cグル暴走庵(ツキノヨルオロチノチニクルフイオリ)即死コンボ その2

闇払い始動。やはり気絶を一回挟みます。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha