格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ソウルキャリバーⅥ』3on3のチーム戦で行われる初の大規模オフライン大会“悶撃”直前特集

 ユーザーコミュニティ主催の大規模オフライン大会“悶撃”に関連し、電撃オンライン連載コラムにて直前特集が掲載。イベントの概要が詳しく紹介されているほか、出場する全30チームを大紹介。チームリストは、プレイヤー名に使用キャラクターまでが一覧となっており、さらにプロフィールまで書き込まれていますので、これは参考になりますね。アンケート回答フォームまで設置されていますので、キャリバーファンであれば必見のトピックスでしょうか。



 



■ 電アケ総研『ディシディア ファイナルファンタジー』4月15日20時からは闘神祭優勝メンバーをゲストに生出撃

 アーケードゲーム専門誌“電撃ARCADEゲーム”にかかわるメンバーによる生放送“電アケ総研”が、YouTube Liveにて毎週月曜日20時から配信。4月15日20時からは、闘神祭優勝メンバーをゲストに生出撃が予定されています。番組は1時間ほどの配信を予定。電撃ARCADEゲーム編集部からあんまさ氏。ゲストには、ロックやティーダを中心としたSPEED使い“Goma”さん、ティナや皇帝を中心としたSHOOT使い“しんでれら”さんをお迎えしての放送とのことですから、DFFプレイヤーの方には注目の番組となりそうです。

 



■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズの3体 amiibo『デイジー』、『こどもリンク』、『ケン』が発売

 任天堂が、amiibo『デイジー』、『こどもリンク』、『ケン』を4月12日に発売。価格はそれぞれ1,500円(税別)。今回のamiibo3体は『大乱闘スマッシュブラザーズ』シリーズとして発売されたもので、今後のラインナップは同シリーズの『しずえ』、『ピチュー』、『ポケモントレーナー』が7月19日発売予定。『スネーク』、『シモン』、『ゼニガメ』、『フシギソウ』が2019年発売予定となっています。格闘ゲームキャラのケン・マスターズが、こういう形でもグッズになるのは嬉しいですよね。

 



■ 『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』、新女神『カンナ』が登場

 コーエーテクモゲームスのWindows用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation』において、4月11日より新キャラクター『カンナ(CV:大空直美さん)』が追加。本作オリジナルの新キャラクターで、1014歳の『オニ』という設定の模様。彼女の参戦に伴い、様々なイベントが催されていますので、DOAX好きの紳士諸兄の皆様は要注目でしょう。

 



■ メガドラもドリキャスも印鑑に!『セガハード印鑑』が発売中

 ハードウェア……というよりグッズの話題です。オーダーメイド印鑑を販売する痛印堂が、公式痛印販売企画『セガハード印鑑』を販売。価格は1個3,600円(税別)。その名の通り、セガのハードが絵柄になった印鑑で、ゲームギアからドリームキャストに至るまで、9種類の絵柄が用意されています。格闘ゲーマーには思い入れのあるゲームハード『セガ・サターン』や『ドリームキャスト』のデザインもありますので、興味のある方はチェックしておくと良いかもしれません。

 



■ EVO 2004 梅原大吾選手「背水の逆転劇」の別アングル映像が発掘される

ロングバージョンや会場を撮した動画はありましたが、これは別アングルからの撮影……とのことです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha