格闘ゲームニュースピックアップ

■ eスポーツのリアルな現場をチーム運営経験者が語る。DeToNator代表の書籍発売を記念したビジネスセミナー&トークイベント開催

 e-Sports関連の話題です。プロゲーミングチーム・DeToNatorが、eスポーツやチーム運営などをテーマとしたビジネスセミナー“まさるの部屋 in 代官山 書籍販売記念ビジネスセミナー&トークイベント”を2019年4月26日に実施する旨を発表。チーム運営経験者をゲストに迎え、最前線の現場についてトークを展開するとのこと。ストリートファイタープレイヤーで有名な、ももち選手やチョコブランカ選手の名前も挙がっていますので、ファンの方にとっては要チェックのイベントとなりそうです。

 



■ マイクロソフトがE3 2019向けの最新情報などを明らかにする“Inside Xbox”のライブ配信を4月17日早朝(日本時間)に実施

 マイクロソフトが、E3 2019向けの新情報を紹介する“Inside Xbox”のライブ配信を、2019年4月16日午後2時(現地時間)に実施することを発表。日本時間では4月17日の午前6時……ド平日の早朝となるので、生配信を見るのは難しいでしょうか。予告動画の中において、一瞬ですが『Mortal Kombat(モータルコンバット)』のロゴも確認できますので、これに関する新情報もあるかもしれませんね。



 



■ 『ディシディア ファイナルファンタジーNT』オリジナルサントラ第2弾が発売。追加アプデ曲として実装された全34曲を収録

 スクウェア・エニックスが、PS4用ソフト『ディシディア ファイナルファンタジーNT(DFFNT)』のオリジナル・サウンドトラック第2弾となる『DISSIDIA FINAL FANTASY NT Original Soundtrack Vol.2』を6月26日に発売。ゲーム発売以降に追加アップデート曲として実装された楽曲全34曲が、CD2枚組の大ボリュームで収録されているとのことですから、DFFプレイヤーの方は要注目のアイテムでしょうか。

 



■ HORI、Nintendo Switch用『ワイヤレスホリパッド』の新カラーと『携帯モード専用 十字コン(L)』3種を発売決定

 周辺機器情報です。HORIが、Switch向け新製品として、『ワイヤレスホリパッド for Nintendo Switch』2種および、『携帯モード専用 十字コン(L)for Nintendo Switch』3種を5月より順次発売。価格は、それぞれ5,480円(税別)、2,680円(税別)。コントロールパッド派の方は要チェックのアイテムかも知れません。

 



■ ASUS JAPAN、最大165Hz駆動、G-sync compatibleモデルを含む液晶ディスプレイ3製品を発売決定

 ゲーミングモニターの情報です。ASUS JAPANが、27型ワイド液晶ディスプレイ『VG278QR』と24.5型ワイド液晶ディスプレイ『VG258QR』、27型ワイド液晶ディスプレイ『VG279Q』のゲーミングディスプレイ3製品を4月19日に発売。いずれも価格はオープンで、Amazonでの参考価格(4月9日時点)はVG278Qが32,853円(税込)、RVG258Qが30,909円(税込)、RVG279Qが59,098円(税込)。いずれもゲーム用に特化した機能『GamePlus機能』を搭載したディスプレイとのことですから、画質にコダワリのある方はスペック等を確認しておくと良いかもしれません。

 



■ BBTAG 全キャラコンボムービー『BLAZBLUE SECOND』

BLAZBLUE CROSS TAG BATTLEの全キャラコンボ動画です。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha