格闘ゲームニュースピックアップ

■ ゲオが4月8日~14日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表
■ ゲオ、4月第2週の新品ゲームソフト週間売上ランキングTOP10を公開

 ゲオホールディングスが、2019年4月8日から2019年4月14日の新品ゲームソフト週間売上ランキングを発表。いつもの週間セールスランキングと異なり、こちらは実店舗のデータですね。今回は1位・3位・4位と上位を新規タイトルが占めていますので、既存のタイトルはやや苦戦を強いられています。格闘ゲーム関連タイトルに至っては、やはり『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の1本のみで、順位も先週の5位から8位へと下げています。当面は状況に大きな変化が見られないと思われますので、少し寂しいですね。

 



■ 任天堂、Switchの本体更新データ『8.0.0』を配信開始
■ Nintendo Switch最新バージョン“8.0.0”が配信。2台目本体へソフトごとにデータ引っ越しが可能に

 ハードウェア関連の話題です。任天堂は4月16日、Nintendo Switchの本体更新データ『8.0.0』の配信を開始。このバージョンアップにより、所持しているタイトルの並べ替えやセーブデータの引っ越し、画面表示の拡大などに対応しています。その他、各種更新内容についても記されていますので、ハード所持者の方は是非チェックしておきましょう。

 



■ ZOTAC、GeForce RTX 2070を搭載した小型ゲーミングPCを発売決定

 ゲーミングパソコンの情報です。ゾタック日本が、GPUにNVIDIA GeForce RTX 2070を搭載した小型ゲーミングPC『MEK MINI』を4月19日よりZOTAC公式ダイレクトショップにて発売。価格は248,000円(税別)。小型デスクトップモデルで、机の上に置ける大きさの筐体に、話題ゲームをストレスなく遊べる性能を備えているマシンとのことですから、PCゲーマーの方はスペック等を確認しておくと良いかもしれません。



 



■ Razer、ピンクの13.3インチ薄型ノートPC『Razer Blade Stealth 13 Quartz Pink』を数量限定で発売決定

 引き続き、ゲーミングパソコンの話題です。Razerが、13.3インチ薄型ノートPC『Razer Blade Stealth 13 Quartz Pink』US英語レイアウト版の国内販売を、4月19日より数量限定で開始。価格は193,800円(税別)。外見が何ともオシャレなノートですね。海外版と同じUS英語キー配列が採用されていますが、電源ケーブルなどは日本国内向けに若干の仕様変更がなされているとのことですから安心ですね。

 



■ 日本エイサー、IPSパネルを採用した144Hz対応/1msの27型ゲーミングモニター発売決定

 こちらはゲーミングモニターの情報です。日本エイサーが『Nitro VG1』シリーズより、ゲーミングモニター『VG271Pbmiipx』を4月18日より発売。価格は36,000円(税別)前後。広視野角のIPS方式パネルを採用したフルHDゲーミングモニターとのことですから、映像にコダワリのある方は要チェックかもしれません。

 



■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』ネス・マルス・こどもリンク魅せプレイ集

スローモーションも交えた魅せプレイムービー。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha