格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『SAMURAI SPIRITS』異形の仮面戦士“タムタム”の紹介トレーラーが公開
■ 『SAMURAI SPIRITS』、異形の仮面戦士『タムタム』の紹介トレーラーを公開
(情報提供:neo様)

 2019年6月27日に発売予定の剣戟格闘ゲーム『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』に関連し、登場キャラクター“タムタム”の紹介トレーラーが公開されました。相も変わらず、トリッキーかつ奇天烈な必殺技の数々には驚かされますね。長いリーチと豪快な一撃による攻撃は、扱いこなせれば強そうです。そのうち、妹のチャムチャムの参戦にも期待できるのでしょうか?



 



■ こちらに向けてお尻を振ってくれるだと……?『DOAXVV』新SSR水着“もふもふクマちゃん(ヒトミ)”と“ふりふりワンちゃん(なぎさ)”を実装

 コーエーテクモゲームスは6月7日、Windows用バカンスゲーム『DEAD OR ALIVE Xtreme Venus Vacation(DOAXVV)』において、犬と熊をモチーフとした新SSR水着『ふりふりワンちゃん(なぎさ)』と『もふもふクマちゃん(ヒトミ)』を追加。なんだか記事のサムネが凄いことになってしまっていますが、おしりをこちらに向けてフリフリというのは、何ともセクシーですね。DOA好きの紳士諸兄の皆様でしたら、是非注目しておきたいトピックスでしょうか。

 



■ セガゲームス、最大50%OFF『SEGA EARLY SUMMER SALE』を開催
(情報提供:neo様)

 セガゲームスが、ニンテンドーeショップにおいて販売中のSwitchダウンロードタイトルの一部を、割引価格で販売する『SEGA EARLY SUMMER SALE』を開催。開催期間は6月7日から6月17日23時59分まで。人気格闘ゲーム『BLADE ARCUS Rebellion from Shining』も対象となっておりまして、20%オフで購入が可能となっておりますので、買い逃していた方はこれを機にゲットなさってみてください。

 



■ 3goo、PS4版5タイトルのセールをPS Storeにて実施

 3gooが6月7日から6月17日までの期間、プレイステーションストアで開催される『Days of Play』にて、プレイステーション4向けアクションゲームを最大69%OFF(Plus加入者)で販売。発売されてから、まだあまり日の経過していない『オーバーライド巨大メカ大乱闘スーパーチャージエディション』もセール対象となっており、割引率はやや低めながらも、お買い得価格で購入できるようになっています。いままで買い逃していたという方には朗報ですね。



 



■ Clutch、厚さ1mmのPS4専用コントローラーグリップシート『PRIGMA AIMING GRIP+』を発売

 周辺機器情報です。Clutchが、同社のオリジナルブランド『A5(エーファイブ)』より、プレイステーション4専用コントローラーグリップシート『PRIGMA AIMING GRIP+』を6月7日より販売を開始。価格は1,980円(税込)。コントローラーグリップに求められる品質を備えながらも、薄さをとことん追求し、ギリギリの厚さ1mmを実現したグリップシートとのことですから、パッド派の方は要注目のアイテムかもしれません。

 



■ Googleの新ゲームプラットフォーム“STADIA”のサービス開始は2019年11月。月額9.99ドルのサービス“Stadia Pro”を発表

 ハードウェア関連の話題です。日本時間の2019年6月7日、Googleのゲームストリーミングプラットフォーム“STADIA(ステイディア)”の最新情報を伝える映像“StadiaConnect(ステイディアコネクト)”が配信され、サービス開始時期や価格などが発表されました。欧米を中心とした14ヵ国でサービスがスタートし、現時点で日本市場は含まれておりません。今後の予定についても、特に記述はありませんね。サービス形態・料金等は、国によって詳細が変わる可能性もありますし、まずは続報待ちといったところでしょうか。ちなみに対応タイトルの中には『ドラゴンボール ゼノバース2』、『サムライスピリッツ』、『モータルコンバット11』といった格闘ゲームも含まれていることにも注目しておきたいです。

 



■ 『ドラゴンボール ゼノバース2』、Googleの新ゲーミングプラットフォーム“STADIA”向けに配信決定
(情報提供:neo様)

 上記記事でも軽く触れていますが、Googleの新ゲーミングプラットフォーム“STADIA”向けに、『ドラゴンボール ゼノバース2』の配信が決定。格闘アクションゲームとしての特性のみならず、アバター作成機能やロビーを通じたコミュニケーションの場による、プレーヤー同士によるオンラインコミュニティが、同ハードとの親和性が見込まれた旨が記されておりますね。日本国内向けの情報はまだありませんが、まずは続報を楽しみにしたいところです。

 



■ MBAACC 初春の令月『Montage』

華麗な立ち回り、コンボ連携が格好良いですね。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha