格闘ゲームニュースピックアップ

■ アークシステムワークスの代表的格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズ・完全新作タイトルの制作が決定! ティザーサイトがオープン&トレイラー映像が公開!
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、2018年に20周年を迎えた2D対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR』シリーズの新作タイトルの制作が決定したことを発表。それに伴い、ティザーサイトがオープンしているほか、トレイラー映像の配信が行われています。映像では、セルルック3D技術のさらなる進化を確認することができますので、これは必見でしょう。グラフィック、アニメーションいずれもハイクオリティで、これは本当に期待が高まります。アクション・演出の格好良さも相変わらずですね。



 



■ 『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r](アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア)』が2020年に発売決定! 新規プレイアブルキャラ『ロンドレキア』が参戦!
(情報提供:neo様)

 EVOの影響で、ビッグニュースが続きます。アークシステムワークスが『UNDER NIGHT IN-BIRTH』シリーズ最新作、『UNDER NIGHT IN-BIRTH Exe:Late[cl-r](アンダーナイト インヴァース エクセレイト クレア)』を2020年に発売することを発表。新規プレイアブルキャラクター『ロンドレキア』を加えた総勢21キャラクターが参戦するシリーズ最新作となります。既存キャラクターにも大幅なバランス調整が加わったことにより「新たなスタートライン」として楽しむことができる作品とのことですから、こちらも期待大ですね。



 



■ 『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』Ver2.0が始動!『雪泉』『ニオポリタン』『アカツキ』『電光戦車』が新規参戦!『Special Edition』が11月21日(木)に発売決定!
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE Special Edition』および、追加DLC『Ver.2.0コンテンツパック』を 2019年11月21日(木)に発売することを発表。それにともない、Ver2.0新規プレイアブルキャラクターの情報が公開されたほか、ゲームソフトの予約情報、店舗特典の情報も明らかとなっています。『雪泉』、『ニオポリタン』、『アカツキ』、『電光戦車』の参戦も明らかとなり、テンションが上がりますね。樋口このみさん描き下ろしの店舗特典イラストにも注目です。

 



■ 『BLAZBLUE』10周年記念オリジナルサウンドトラックBOX『BLAZBLUE SOUND COMPLETE BOX』が2019年11月21日(木)に発売決定! 予約の受け付けがスタート!
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、『BLAZBLUE』10周年記念オリジナルサウンドトラックBOX『BLAZBLUE SOUND COMPLETE BOX』を2019年11月21日(木)に発売することを発表。この商品は、10周年を迎えたBLAZBLUEの数々の 激戦を彩ってきた179曲に加え、豪華特典が付いたファン待望の特製BOX。詳細は特設サイトで公開されていくとのことですから、マニアの方は要注目のアイテムとなりそうです。

 



■ PS4用『グランブルーファンタジー ヴァーサス』が2020年2月6日に発売決定!
(情報提供:neo様)

 Cygamesが、アークシステムワークス開発のプレイステーション4用対戦アクションRPG『グランブルーファンタジー ヴァーサス』の発売日を2020年2月6日に決定。価格は6,980円(税別)より。あわせて予約受付も開始されています。TwitterでPS4 Proやサイン色紙が当たるキャンペーンに関する情報など一挙に詳細が公開されていますので、ファンの方は要注目でしょう。



 



■ 『SAMURAI SPIRITS』DLCキャラクターの配信予定発表!“緋雨閑丸”の無料配信や“真鏡名ミナ”が登場するシーズンパス2の開発も決定
■ 『SAMURAI SPIRITS』、DLCキャラクターの配信予定と『真鏡名ミナ』の参戦を発表!
(情報提供:neo様)

 SNKが、発売中の『SAMURAI SPIRIT(サムライスピリッツ)』に関連し、DLCキャラクターの配信予定を発表。DLCキャラクター第1弾として『リムルル』が明日8月6日(火)より配信されるほか、2019年9月には『緋雨閑丸』が無料配信。さらにシーズンパス2では、人気キャラクター『真鏡名ミナ』の参戦も決定しています。続々と登場する追加キャラクターに、わくわくが止まりませんね。

 



■ 世界最高峰の格闘ゲーム大会“EVO Japan 2020”開催決定!タイトル第1弾として『ブレイブルー クロスタッグバトル』、『ソウルキャリバーVI』、『鉄拳7』が決定
■ 2020年は幕張メッセで熱い戦いが! 世界最高峰の格闘ゲーム大会『EVO Japan 2020』開催決定
(情報提供:neo様)

 EVO Japan 2020実行委員会が、世界最高峰の格闘ゲーム大会“EVO Japan 2020”の開催を決定。今回で3回目となる“EVO Japan 2020”では現在、『BLAZBLUE CROSS TAG BATTLE』、『SOULCALIBUR VI』、『鉄拳7』の3タイトルが決定しており、今後も随時発表される予定とのこと。個人的には幕張メッセという、非常に近い場所で開催されてくれるのは嬉しいのですが、会場の規模が規模だけに、大きなイベントとなりそうですね。



 



■ 『ドラゴンボール ファイターズ』に“ジャネンバ”、“ゴジータ(SSGSS)”が8月8日より参戦決定! 大迫力のプレイシーンも公開
■ 『ドラゴンボール ファイターズ』、新キャラ『ジャネンバ』と『ゴジータ(SSGSS)』が参戦決定!
(情報提供:neo様)

 バンダイナムコエンターテインメントが、発売中の『ドラゴンボール ファイターズ』において、新プレイアブルキャラクター“ジャネンバ”および“ゴジータ(SSGSS)”の追加、そしてDLCパック“ファイタ―ズパック12:ジャネンバ”の配信を決定。ジャネンバについては参戦PVも公開されていますので、ファンの方は要注目でしょう。



 



■ 『ストリートファイターV AE』、『エドモンド本田』、『ルシア』、『ポイズン』が本日より配信開始!

 カプコンは、対戦格闘ゲーム『ストリートファイターV アーケードエディション』において、シーズン4の追加キャラクター『エドモンド本田』、『ルシア』、『ポイズン』を本日8月5日より配信を開始。3人のキャラクターがセットになった『2019サマーキャラクターパック』の価格は1,500円(税込)。3人の豪快な技を紹介する参戦記念トレイラーもあわせて公開されていますので、これは要注目でしょう。



 



■ 伝説の格闘ゲームが四半世紀の時を超え、奇跡の漫画化!『ワールドヒーローズ』1巻が本日発売
(情報提供:neo様)

 ヒーローズが、SNKによる伝説の格闘ゲーム『ワールドヒーローズ』のコミカライズ作品である『ワールドヒーローズ』の1巻を8月5日に発売。価格は650円(税別)。いや、何故にこのタイミングとのツッコミをしたいところですが、確かにある意味“奇跡の漫画化”かもしれません。8月18日には、ミカドにて発売記念イベント&サイン会が開催されるとのことで、レトロゲーマーにとっても朗報ですね。絵にはかなりクセがあるように見えますので、少しだけ人を選ぶかもしれません。

 



■ 『ソウルキャリバーVI』、『Season 2』で『サムスピ』より『覇王丸』が参戦決定! 有料DLC6弾が配信

 バンダイナムコエンターテインメントが、武器格闘アクション『ソウルキャリバーVI』の『Season2』で追加される有料DLCのゲストキャラクターとして、『SAMURAI SPIRITS(サムライスピリッツ)』より『覇王丸』の参戦が決定したことを発表。配信時期は未定。この『Season 2』では、キャラクターごとの新たな挙動や新ステージの追加などが予定されており、詳細は今後公開予定とのこと。また8月5日に有料DLC第6弾として、プレイアブルキャラクター『カサンドラ』が配信されていますので、キャリバーファンは必見です。

 



■ 【LIVE録画】制服伝説プリティ・ファイター -4th Aug 2019-

個人的に、かなりやり込んだ上に、説明書や攻略本も読み込んだので、リアルタイムでこのLIVEを拝見したかったです(笑)。終始、ニヤニヤしっぱなしでした。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha