格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『鉄拳』を知らない人でもわかる! パキスタン勢が異次元に強い理由
(情報提供:neo様)

 先日レポートもアップされていましたが、先週末に開催された“鉄拳7”の世界大会『Tokyo Tekken Masters 2019』に関連し、パキスタン勢の方々についてのトピックスが、インプレスGameWatchにて掲載されています。強くなるために必要な技術についてなど非常に詳しく書かれており、特に鉄拳プレイヤーの方は要注目のトピックスでしょうか。基本的に強くなるためには、プレイヤーのメンタル・フィジカルに加え、分析、研究、そしてとにかく試合の数をこなす必要があります。パキスタンでは、オフライン対戦で猛者たちが切磋琢磨する環境が徹底して築かれているということなのでしょうか。最近よくある、プロゲーマーたちが共同生活をしながら腕を磨くというやり方も、合理的なのかもしれません。

 



■ DEAD OR ALIVE 6『ウィッチパーティー☆コスチューム』が付属する“シーズンパス3”が配信開始
(情報提供:neo様)

 コーエーテクモゲームスが、激闘エンターテインメント『DEAD OR ALIVE 6(DOA6)』において、『シーズンパス3』の配信を10月29日より開始。価格は8,800円(税込)。10月から12月にかけて配信される53着のコスチュームと、追加キャラクター1名の使用権がまとめてお得に購入できるDLCセットということで、DOAプレイヤーにとってはお買い得かもしれません。ムービーを拝見する限り、キュートかつセクシーな感じのデザインで素敵ですね。……とはいえ、やはりソフトウェア一本分近い価格ではあるので、その点はご留意くださいませ。



 



■ サターンパッドから影響を受ける『FUSION Wired FightPad』海外周辺機器メーカーがコンソール各機種向けに発表
(情報提供:neo様)

 アメリカのゲーム周辺機器メーカー“PowerA”が、セガサターンのコントロールパッドから影響を受けたというゲームパッド『FUSION Wired FightPad』を、Switch、プレイステーション4、Xbox One各機種向けに発表。価格はいずれも59.99ドル(約6,500円)で、Switch版は今年10月に、そのほかは年内に海外で発売。有線タイプのゲームパッドで、格闘ゲームファンに向けた製品とのことで、これは注目を集めそうです。実際サターンパッドは、非常に操作性が良く、扱いやすいアイテムでしたから、それに準じた製品が最新ハードで使えるようになるのは嬉しいですね。まずは正式な続報を楽しみにしたいところです。

 



■ サイバーガジェット、Joy-Conとストラップをコンパクトに収納&持ち運びできるケースを発売決定!

 周辺機器情報です。サイバーガジェットが、Switch用周辺機器の新製品として『CYBER・コントローラー収納ケース(SWITCH Joy-Con用)』を10月31日に発売。価格はオープンで、参考価格は950円(税別)。ゲーム機本体をコンパクトに収納かつ、持ち運びできるケースで、外側には耐久性に優れたポリエステルを採用。Switchユーザーの方は商品概要をチェックしておくと良いでしょう。

 



■ PS4でもPCでも使える!“ASTRO C40 TR コントローラ”発売決定。アナログスティック位置も変えられるほどの高カスタム性能

 こちらは既報の周辺機器情報です。ロジクールがゲーミングブランド“ASTRO Gaming”よりプレイステーション4ライセンスコントローラ“ASTRO C40 TR コントローラ”を2019年11月28日に発売することを発表。価格が29,920円(税込)とアーケードスティック並に値が張りますが、カスタマイズ性が高く詳細な設定も可能な機器ですので、パッド派の方にとっては注目のアイテムかもしれません。

 



■ 第32回ミカド大感謝祭 真サムライスピリッツ初中級者大会  2019年10月27日


■ 第32回ミカド大感謝祭 真サムライスピリッツホームラン競争  2019年10月27日

それにしても、ホームラン競争とは……。面白い企画を思いつくものですね。タイミングが難しそうです。



■ ウェブ小説『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』のご紹介

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』


■掲載先1:アルファポリス

■掲載先2:小説家になろう

原案執筆:瑞瀬了
イラスト:あこと

瑞瀬了&あことのタッグによる新作ウェブ小説です。ライトノベルを読む感覚で『地政学』や『マクロ経済学』を楽しく学べる作品を目指しています。

『幻想異世界の地政学(ジオポリティクス)』

Leave a Reply

You may use these HTML tags and attributes: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <s> <strike> <strong>

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha