格闘ゲームニュースピックアップ

■ APM3版『恋姫†演武 遼来来』Version3 稼働開始のお知らせ
(情報提供:neo様)

 人気の2D対戦格闘ゲーム『恋姫†演武』の公式サイトが、2020年10月14日(水)付けで更新。APM3版『恋姫演武 遼来来 バージョン3』全国稼働開始の告知が行われています。プレイヤーキャラクターとして、武将『徐晃』が追加されたほか、軍師『郭嘉』も追加されています。そのほか、新オープニングムービーの追加、新ステージ“洛陽”の追加、新BGMの追加など様々なパワーアップが行われています。詳細については、公式のインフォメーションをご覧ください。各キャラクターの主な変更点についても、細かく記されていますので、恋姫プレイヤーの方は必見でしょう。今後、Aimeを使った新しい遊び方を色々と検討中とのことですから、これも楽しみにしたいところです。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ギルティギア ストライヴ』店舗別特典を一挙紹介。描き下ろし布ポスターやタペストリーも

 アークシステムワークスが、対戦格闘ゲーム最新作『GUILTY GEAR -STRIVE-(ギルティギアストライヴ)』の店舗別特典情報を公開。“ゲーマーズ限定版”や“ファミ通DXパック”の詳細についても明らかになっています。Amazonではオリジナルメタルチャーム、ゲオではA4クリアファイル、楽天ブックスでは描き下ろしB2布ポスターなど、色々なデザイン、アイテムが用意されていますので、購入を検討されている方はご参考になさってみてください。公式サイトの購入ガイドと併せてチェックなさるのがよろしいでしょう。ギルティマニアの方であれば、思わず複数購入してしまいたいほど、魅力的な特典が揃っているように見受けられます。久々のビックネームだけに、これは発売日が楽しみですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『GUILTY GEAR -STRIVE-』に『御津闇慈』が参戦決定! 新キャラクター『ジオヴァーナ』も登場
■ 『ギルティギア ストライヴ』発売日が2021年4月9日に決定。新キャラクター“ジオヴァーナ”や“御津闇慈”の参戦も発表
(情報提供:neo様)

 アークシステムワークスが、2021年春に発売予定の対戦格闘ゲーム『GUILTY GEAR -STRIVE-』において、『御津闇慈(みとあんじ)』および、新キャラクター『ジオヴァーナ』の追加を発表。発売当初のプレイアブルキャラクターは15人となりました。キャラクタービジュアルや、ムービーからキャプチャーされたスクリーンショット等が確認できますので、興味のある方は是非チェックなさってみてください。闇慈はギルティギアの人気キャラクターだけに、参戦を喜ばれている方も多いのではないでしょうか。新キャラクター『ジオヴァーナ』も格好良い女性のイメージで、注目を集めそうですね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ ほぼ100%対応! SIE、PS5の圧倒的な後方互換機能を改めて解説
■ PS5のPS4後方互換機能について、プレイ方法やPS5版へのアップグレード方法、セーブデータの移行方法などの情報が公開

 ハードウェア関連の話題です。次世代ゲーム機・プレイステーション5の後方互換機能についての情報がサポートページ等で公開されました。PS4ゲームのPS5の後方互換機能でのプレイ方法・セーブデータの移行方法。PS4タイトルをPS5対応版にアップグレードする場合、コントローラーやヘッドセットなど周辺機器の対応についてなど、『ここが知りたい!』と思える部分がまとめられていますので、興味のある方は是非チェックしておきましょう。やはり互換性があると、安心して購入できますね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『MORTAL KOMBAT 11』にランボーが参戦決定。ターミネーター、ロボコップ、ジョーカー、スポーンらと対戦可能に

 日本では未発売の格闘ゲームですが、『Mortal Kombat 11(モータルコンバット11)』において、次世代機対応や新DLC“Kombat Pack 2”などが発表されました。新DLCではMileenaやRainに加え、なんとアクション映画『ランボー』シリーズのジョン・ランボーの参戦も決定しています。次世代機対応では、プレイステーション4版とOne版でそれぞれプレイステーション5とXbox Series X/Sへの無償アップグレードが提供され、現在プレイステーション4とXbox Oneでテスト運用中のKrossplay(クロスプレイ)にもサポート対象として追加されるとのこと。この辺りの対応は、まさに至れり尽くせりといった心象ですね。新規のオフィシャルムービーも配信されていますので、一応グロ注意ですが、是非ご視聴なさってみてください。……ランボーのグラフィックがあまりにも美麗で正直なところ、驚きました。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『ストリートファイター』シリーズが大阪府による就業支援イベントに初採用
(情報提供:neo様)

 カプコンが、11月4日から16日にかけて大阪府が主催する就業支援イベント『Life is』の一環として実施する『懐かしい歴代テレビゲームの世界』に、同社の『ストリートファイター』シリーズが初採用されたことを発表。同イベントは11月11日に催されます。ストリートファイターシリーズのキャラクターを配したチラシが作成されるほか、会場では『ストリートファイターII』のデザインを使ったウェルカムボードや開発当時の企画書等の展示が行われるとのこと。また、会場ではキャラクターのテーマ曲がBGMとして使用されるようですから、これは楽しそうですね。就職氷河期世代とストII全盛世代は被る部分が多いので、こうした施策は嬉しいかもしれません。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 国内発売されたタイトルを写真付きで紹介!『X68000パーフェクトカタログ』が発売決定

 書籍情報です。ジーウォークが、『X68000パーフェクトカタログ』を2020年10月27日(火)に発売。価格は2,547円(税込)。“パーフェクトカタログ”シリーズ第13弾にあたる今回は『X68000』を徹底紹介。1987年にシャープから発売された本製品の開発経緯をはじめ、様々なポイントにフォーカスして解説していくとのこと。ペケロッパーこと『X68K』といえば、カプコンの『ストリートファイター』シリーズは勿論、魔法株式会社が移植を担当した『餓狼伝説シリーズ』、辻事務所の生み出した名作『ザ・クイーン・オブ・デュエリスト』シリーズなど、色々な格闘ゲームが登場したパソコンとしても印象深いですね。また、版権の怪しいものを含め(笑)、同人格闘ゲームが多数リリースされたのも、このX68Kでした。さすがにこの書籍で、同人作品までは取り扱っていないとは思いますが、それでも興味を惹かれる一冊かもしれません。当サイトのご閲覧者様であれば、X68000、X68030ユーザーだったという方も、多いのではないでしょうか。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ “押忍!ゴロー道”第12回は初代『ワールドヒーローズ』で対決! 対戦バランスがなんぼのもんじゃい
(情報提供:neo様)

 電撃オンラインchの名物コーナー“押忍!ゴロー道”の第12回が配信。今回は、SNKの2D対戦格闘ゲーム『ワールドヒーローズ』にチャレンジしています。今回は、総帥との対決を除けばそこそこ難度の低い指令でしょうか。今までのキャラクターセレクトの傾向からして、ハンゾウかフウマで行くかと思ったのですが、ラスプーチンやブロッケンという選択は渋いですね。……どちらかと申しますと、本番はCPU戦をクリアしてからの対戦でしょうか。皆様も是非ご覧になってみてください。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』“Miiファイターコスチューム”にクリーパーやボンバーマンなどが追加

 任天堂が、Switch用の対戦格闘アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』において、有料追加コンテンツ『Miiファイターコスチューム 第7弾』の配信を10月14日より開始する旨を発表。価格は各81円(税込)。第7弾で登場するのは“マインクラフト”より『クリーパー[格闘]』、『ブタ[格闘]』、『ダイヤそうび[剣術]』。“ドルアーガ”より『ギル[剣術]』。“ボンバーマン”より『ボンバーマン[格闘]』。“ノーモア★ヒーローズ”より『トラヴィス[剣術]』の計6体となります。それぞれのゲームスクリーンショットがキャプチャー画像で紹介されていますので、興味のある方はチェックしておくと良いでしょう。一番、造形の見栄えが良いのは、やはりドルアーガのギルでしょうか。改めてしみじみと思いますが、格好良い甲冑ですよね。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『マイクラ』からの新たな刺客!『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』“スティーブ/アレックス”の性能が明らかに!
■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』“マインクラフト”からの刺客『スティーブ・アレックス』の実装日が明らかに
■ 『スマブラSP』“マイクラ”スティーブ/アレックスが10月14日に配信決定。採掘&クラフトで道具を作りながら戦うファイター
(情報提供:neo様)

 任天堂が、Switch用格闘アクションゲーム『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』における新ファイター『スティーブ/アレックス』の詳細を公開。予告通り配信された、配信番組『スティーブ/アレックスのつかいかた』にて放送された内容で、それぞれのアクションなどがキャプションと共に確認できますので、興味のある方は要チェックです。それにしても、他のスマブラキャラと並ぶと、いささかシュールな絵面になりますね(笑)。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ アーケードゲームの祭典『JAEPO 2021』が新型コロナウイルスの影響により幕張メッセでの開催を中止

 これは非常に残念なニュースですね。日本アミューズメント産業協会(JAIA)が、2021年2月5日から2月6日の期間、開催予定であったイベント『ジャパン・アミューズメント・エキスポ(JAEPO)2021』において、幕張メッセでの開催を中止することを発表。新型コロナウイルスの影響で、楽しみにしていたイベントが続々と潰れていきますね。本当に迷惑な話です。オンラインによる商談会の開催を検討しているとのことですが、もうこうなると一般プレイヤーにとっては、まるで縁のないイベントとなりますね。コンシューマと違い、体感型ゲーム、TCAG等のアーケード筐体は、体験版をダウンロードして試遊するといったことが出来ませんから、完全に業界内輪向けのイベントになるのかもしれません。格闘ゲームを含め、何らかの新作発表が行われる可能性は僅かにありますから、それに期待したいところでしょうか。
動画を見る or 続きを読む »

格闘ゲームニュースピックアップ

■ 『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』“マインクラフト”よりスティーブ・アレックス・ゾンビ・エンダーマンの参戦が決定!
■ 『スマブラSP』“マイクラ”からスティーブ、アレックス、ゾンビ、エンダーマンが参戦!“使いかた”の紹介は10月3日23時30分に放送
(情報提供:neo様)

 Switch用ソフト『大乱闘スマッシュブラザーズ SPECIAL』の有料追加コンテンツ第7弾となる、新ファイターの参戦ムービーが2020年10月1日(木)23時に公開。今回の新ファイターとして、『マインクラフト』からスティーブ、アレックス、ゾンビ、エンダーマンの参戦が発表されました。確かに、知名度の高いキャラクターではありますが、スマブラ参戦は少し意外ですね。同キャラクターの使い方として“スティーブ/アレックスの使いかた”なるムービーが、2020年10月3日(土)23時30分に放送予定とのことですから、こちらも楽しみにしたいですね。
動画を見る or 続きを読む »

© 2011 格闘ゲーム総合サイト FFL Suffusion theme by Sayontan Sinha